微分積分―理工系の基礎 増補第7版 [単行本]
    • 微分積分―理工系の基礎 増補第7版 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年2月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001302723

微分積分―理工系の基礎 増補第7版 [単行本]

石原 繁(共著)浅野 重初(共著)
価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年2月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:裳華房
販売開始日: 1997/10/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

微分積分―理工系の基礎 増補第7版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書は、大学で理工系の各応用分野に進もうとしている学生諸君のための、微分積分の教科書である。内容は、2変数までの関数の微分積分法、および簡単な微分方程式であり、その範囲から必要と思われる題材を厳選した。
  • 目次

    1.極限と連続
     §1 数列と級数
     §2 関数と極限
     §3 連続関数

    2.微分法の基礎
     §4 導関数
     §5 微分法の公式(その1)
     §6 微分法の公式(その2)

    3.いろいろな関数の微分法
     §7 指数関数・対数関数
     §8 指数関数と対数関数の微分法
     §9 三角関数の微分法
     §10 対数微分法
     §11 逆三角関数の微分法
     §12 n 次導関数
     §13 ライプニッツの定理

    4.微分法の応用
     §14 平均値の定理
     §15 不定形の極限値
     §16 テイラーの定理
     §17 テイラー展開
     §18 関数の値の変化
     §19 曲線の概形

    5.積分法の基礎
     §20 定積分の定義
     §21 定積分の性質
     §22 不定積分
     §23 微分積分法の基本定理

    6.不定積分の計算
     §24 簡単な関数の不定積分
     §25 置換積分法
     §26 部分積分法
     §27 有理関数の積分
     §28 sinx,cosx の有理式の積分
     §29 無理関数の積分

    7.定積分とその応用
     §30 定積分の計算
     §31 広義の積分
     §32 面積・体積
     §33 曲線の長さ

    8.偏微分法
     §34 関数と極限(2変数)
     §35 連続関数
     §36 偏導関数
     §37 高次偏導関数
     §38 合成関数の微分法

    9.偏微分法の応用
     §39 陰関数
     §40 平均値の定理(2変数)
     §41 テイラーの定理(2変数)
     §42 テイラー展開(2変数)
     §43 極大・極小

    10.重積分
     §44 2重積分の定義
     §45 2重積分の計算・累次積分
     §46 極座標による2重積分
     §47 2重積分の定義の拡張
     §48 体積
     §49 曲面積

    11.微分方程式
     §50 微分方程式
     §51 変数分離形
     §52 同次形
     §53 完全形
     §54 1階線形微分方程式
     §55 定数係数2階線形同次方程式
     §56 定数係数2階線形非同次方程式
  • 内容紹介

    初等関数の初歩は既知として、2変数までの関数の微分積分法と簡単な微分方程式までを取り上げた。複雑または難解な論証を必要とする定理などはその証明を省略し、直観的な説明や例で示す方針をとっている。問題をもっと多くとの声に応え、旧版(1994年発行)に収容されている問題と同じレベルのものを巻末に「練習問題」として増補し、問題数をほぼ倍増した。
    姉妹書に、基礎的な部分に一層重点を置いた『理工系入門 微分積分』がある。
  • 著者について

    石原 繁 (イシハラ シゲル)
    東京工業大学名誉教授、理学博士。1922年 東京都出身。東北大学理学部卒業。東京学芸大学助教授、東京工業大学助教授・教授、日本大学教授などを歴任。2006年逝去。専門は微分幾何学。

    浅野 重初 (アサノ シゲモト)
    長岡科学技術大学名誉教授、理学博士。1933年 千葉県出身。東京工業大学卒業、東京工業大学大学院理工学研究科博士課程修了。東京工業大学助教授、長岡科学技術大学教授などを歴任。

微分積分―理工系の基礎 増補第7版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:石原 繁(共著)/浅野 重初(共著)
発行年月日:1997/10/30
ISBN-10:4785315083
ISBN-13:9784785315085
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:数学
言語:日本語
ページ数:243ページ
縦:21cm
横:15cm
他の裳華房の書籍を探す

    裳華房 微分積分―理工系の基礎 増補第7版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!