一文無しが贋札造って捕まって [単行本]
    • 一文無しが贋札造って捕まって [単行本]

    • ¥1,54093ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001305166

一文無しが贋札造って捕まって [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:93ポイント(6%還元)(¥93相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2009/04/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

一文無しが贋札造って捕まって [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    かつて大企業から図面のデジタル化を請け負っていた企画設計会社社長であり、妻、3人の娘、母親の一家6人の大黒柱だった私は、バブル崩壊で会社倒産の憂き目に遭う。始まる貧困のスパイラル。借金と母の介護で心労が重なり、家庭は崩壊、妻とも離婚する。母と2人きりの不安定な生活のままタクシー会社に就職したが、詐欺的な待遇で退社せざるを得ず、再び失職、ついに一文無しに。あとは自殺か、ホームレスか?ふと私は自分にだけ可能で独特な犯罪を思いついた。―通貨偽造。コンピューターを駆使して造った贋の1万円札はほれぼれする出来だった。が、タクシーで50枚使った後、埼玉県警に逮捕され、すぐに裁判が始まった…。第9回幻冬舎アウトロー大賞受賞。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    坂野 昭彦(サカノ アキヒコ)
    1947年、東京都生まれ。75年、図面会社を起こし業績を伸ばすも、2004年に資金難から会社を解散。以後、職を転々とする。母親の介護、借金の返済などが重なって生活は破綻。05年3月、コンピューターを使って、所持していた最後の1万円札から50枚の偽札を制作し、タクシーで使用。8月、埼玉県警により現行犯逮捕される。偽造から逮捕、裁判までを描いた『一文無しが贋札造って捕まって』で08年、第9回幻冬舎アウトロー大賞を受賞

一文無しが贋札造って捕まって [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:坂野 昭彦(著)
発行年月日:2009/04/25
ISBN-10:4344016637
ISBN-13:9784344016637
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:261ページ
縦:19cm
その他:『罪を裁くもの』改題書
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 一文無しが贋札造って捕まって [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!