川瀬敏郎今様花伝書 [単行本]
    • 川瀬敏郎今様花伝書 [単行本]

    • ¥4,104124ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年7月23日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001306590

川瀬敏郎今様花伝書 [単行本]

価格:¥4,104(税込)
ポイント:124ポイント(3%還元)(¥124相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年7月23日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日:2002/03/16
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 159190位

川瀬敏郎今様花伝書 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    菜の花、椿、朝顔、水仙―ひと月ひと花の「なげいれ指南」。白洲正子が唯一認めた天才花人が、四季折々の「花の心」といけかたを、花鋏の使い方、器選びからやさしく教える花伝書24カ月。『芸術新潮』好評連載、待望の単行本化。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    一月 松竹梅
    二月 菜の花
    三月 椿
    四月 菫
    五月 どくだみ
    六月 笹百合
    七月 朝顔
    八月 秋草
    九月 野菊
    十月 枯蓮〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    川瀬 敏郎(カワセ トシロウ)
    花人。1948年京都生れ。幼少より池坊の花道を学ぶ。日本大学芸術学部卒業後、パリ大学へ留学。演劇、映画を研究するかたわらヨーロッパ各地を巡る。74年に帰国後は流派に属さず、いけばなの原型である「たてはな」と、千利休が大成した自由な花「なげいれ」をもとに、花によって「日本の肖像」を描くという、独自の創作活動をつづける

川瀬敏郎今様花伝書 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:川瀬 敏郎(著)
発行年月日:2002/03/15
ISBN-10:4104528013
ISBN-13:9784104528011
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
ページ数:157ページ
縦:29cm

    新潮社 川瀬敏郎今様花伝書 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!