未開社会における犯罪と慣習 新版 [単行本]
    • 未開社会における犯罪と慣習 新版 [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月22日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001310334

未開社会における犯罪と慣習 新版 [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月22日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新泉社
販売開始日: 2002/04/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

未開社会における犯罪と慣習 新版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1914年から4年間、西太平洋メラネシアのトロブリアンド諸島の調査から生まれた文化人類学史上不朽の名著。本書において著者は機能的方法を具体的に適用し、社会規範から逸脱が発生する過程とその反動力の形成を実証し、その理論は法社会学に大きな影響を与えた。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 原始法と秩序(慣習への自動的服従と現実の問題
    メラネシアの経済状態および原始共産主義の理論
    経済的義務の拘束力 ほか)
    第2部 原始的犯罪とその処罰(法の侵害と秩序の回復
    法的勢力としての魔術と自殺
    法体系の牴触 ほか)
    付録 原始法の特性―Hogbin,Law and Order in polynesia,1934への序文(機能および進化の研究としての現代人類学
    旧派人類学の法理論
    犯罪者にたいする全共同社会の反動としての法 ほか)
    付 文化論

未開社会における犯罪と慣習 新版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新泉社
著者名:B. マリノウスキー(著)/青山 道夫(訳)/江守 五夫(解説)
発行年月日:2002/04/15
ISBN-10:4787702033
ISBN-13:9784787702036
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:民族・風習
ページ数:269ページ
縦:20cm
その他: 原書名: Crime and Custom in Savage Society
他の新泉社の書籍を探す

    新泉社 未開社会における犯罪と慣習 新版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!