十津川警部「ある女への挽歌」(小学館文庫) [文庫]
    • 十津川警部「ある女への挽歌」(小学館文庫) [文庫]

    • ¥54417ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001315544

十津川警部「ある女への挽歌」(小学館文庫) [文庫]

価格:¥544(税込)
ポイント:17ポイント(3%還元)(¥17相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2003/07/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

十津川警部「ある女への挽歌」(小学館文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    警視庁捜査一課へ次々と送られてきた謎の白骨、誰が?何のために?十津川の推理が冴え渡る表題作「ある女への挽歌」。さらに、西村京太郎ワールドのもう一人の「名探偵」アメリカ帰りの“自称ハードボイルド探偵”左文字進の活躍を描く「三人目の女」「依頼人は死者」を所収。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    ある女への挽歌;三人目の女;依頼人は死者
  • 内容紹介

    十津川警部vs名探偵・左文字進! 難事件に挑む名推理対決。

    西村京太郎ミステリーの粋を味わう十津川警部、名探偵左文字進の名推理対決!――捜査一課に次々と送られてきた白骨の謎を追う、ご存じ十津川警部の「ある女への挽歌」。アメリカ帰りの自称ハードボイルド探偵・左文字が挑むトリック殺人「三人目の女」。さらに左文字の愛妻史子が窮地に陥る「依頼人は死者」。読み出したらやめられないミステリーの華、三作一挙収載。

    図書館選書
    捜査一課に次々と送られてきた謎の白骨――「十津川警部 ある女への挽歌」 自称ハードボイルド探偵・左文字進が挑む難事件「三人目の女」「依頼人は死者」西村ミステリーの粋を集めた名推理対決をとことん味わえる
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    西村 京太郎(ニシムラ キョウタロウ)
    1930年東京生まれ。63年『歪んだ朝』でオール読物推理小説新人賞、65年『天使の傷痕』で江戸川乱歩賞、81年『終着駅殺人事件』で日本推理作家協会賞をそれぞれ受賞。十津川警部をはじめ私立探偵・左文字進シリーズでも数々のベストセラー作品を手がけ、その数三〇〇冊を超えて今に到る

十津川警部「ある女への挽歌」(小学館文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:西村 京太郎(著)
発行年月日:2003/08/01
ISBN-10:4094057412
ISBN-13:9784094057416
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:268ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 十津川警部「ある女への挽歌」(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!