山下りん―明治を生きたイコン画家(ミュージアム新書) [全集叢書]

販売休止中です

    • 山下りん―明治を生きたイコン画家(ミュージアム新書) [全集叢書]

    • ¥1,21037ポイント(3%還元)
100000009001316535

山下りん―明治を生きたイコン画家(ミュージアム新書) [全集叢書]

価格:¥1,210(税込)
ポイント:37ポイント(3%還元)(¥37相当)
日本全国配達料金無料
出版社:北海道新聞社
販売開始日:2004/03/25
ご確認事項:返品不可

山下りん―明治を生きたイコン画家(ミュージアム新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「余、生来画を好む…」聖画にこめた情熱と苦悩。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 画家をめざして―浮世絵、日本画、そして洋画へ
    2 工部美術学校時代―日本最初の女子画学生
    3 正教との出会いとロシア留学―「滞露日記」をもとに
    4 帰国、そして迷い―一人の洋画家として
    5 イコン画家として―祈りの造形
    6 北海道の正教会とりんのイコン―時代を超えて祈りをみつめる
    おわりに 山下りんにとって「描くこと」とは
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大下 智一(オオシタ トモカズ)
    1967年、北海道函館市に生まれる。1991年、北海道大学文学部を卒業。北海道立函館美術館学芸員を経て、1999年から北海道立近代美術館学芸員。1999年、『山下りんとその時代』展(1998年、北海道立近代美術館ほか開催)図録論文「山下りん―「明治」という時代の中で」で、第一回美術館連絡協議会図録奨励賞を受賞

山下りん―明治を生きたイコン画家(ミュージアム新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:北海道新聞社 ※出版地:札幌
著者名:北海道立近代美術館(編)/大下 智一(著)
発行年月日:2004/03/25
ISBN-10:4894532859
ISBN-13:9784894532854
判型:新書
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:絵画・彫刻
ページ数:242ページ
縦:18cm

    北海道新聞社 山下りん―明治を生きたイコン画家(ミュージアム新書) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!