説話の考古学―インド仏教説話に秘められた思想 [単行本]

販売休止中です

    • 説話の考古学―インド仏教説話に秘められた思想 [単行本]

    • ¥11,000330ポイント(3%還元)
100000009001318993

説話の考古学―インド仏教説話に秘められた思想 [単行本]

価格:¥11,000(税込)
ポイント:330ポイント(3%還元)(¥330相当)
日本全国配達料金無料
出版社:大蔵出版
販売開始日:2002/06/15
ご確認事項:返品不可

説話の考古学―インド仏教説話に秘められた思想 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書は、『ディヴィヤ・アヴァダーナ』の説話群が、いかなる意図で形成され、どのように文献として編纂されていったのかを究明する。また、他の文献との比較を試みながら、説話の深層に秘められた情報を丹念に発掘することにより、一般民衆の仏教信仰の現実に光を当て、インド仏教の未解明であった部分に新たな輪郭を描く。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 発掘の基礎作業
    第1章 説話文献の内容とその分析
    第2章 文献の成立史
    第3章 定型句を巡る問題
    第4章 業思想
    第5章 再生に関する思想
    第6章 仏陀観の変遷
    終章 研究の反省と課題
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    平岡 聡(ヒラオカ サトシ)
    1960年京都市に生まれる。1983年仏教大学文学部仏教学科卒業。1987年米国ミシガン大学アジア言語文化学科に留学(1989年まで)。1988年仏教大学大学院文学研究科博士課程満期退学。1994年京都文教短期大学専任講師。1996年京都文教大学人間学部専任講師。現在、京都文教大学助教授、博士(文学)

説話の考古学―インド仏教説話に秘められた思想 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:大蔵出版
著者名:平岡 聡(著)
発行年月日:2002/06/15
ISBN-10:4804310541
ISBN-13:9784804310541
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:仏教
ページ数:507ページ
縦:22cm

    大蔵出版 説話の考古学―インド仏教説話に秘められた思想 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!