SO+ZO展―「未来をひらく造形の過去と現在1960s→」 [単行本]

販売休止中です

    • SO+ZO展―「未来をひらく造形の過去と現在1960s→」 [単行本]

    • ¥3,19096ポイント(3%還元)
100000009001320089

SO+ZO展―「未来をひらく造形の過去と現在1960s→」 [単行本]

価格:¥3,190(税込)
ポイント:96ポイント(3%還元)(¥96相当)
日本全国配達料金無料
出版社:平凡社
販売開始日: 2010/11/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

SO+ZO展―「未来をひらく造形の過去と現在1960s→」 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    桑沢洋子生誕100年を記念して、「デザインとは何か?アートとは何か」を問い続けてきた桑沢デザイン研究所と東京造形大学の輩出したデザイナー、芸術家、企業家、教育者ら多方面で活躍する卒業生たちの活動とその業績を展観する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 桑澤洋子と日本のモダニズム―もうひとつの道筋
    第2部 進歩と調和
    第3部 バブルと覚醒、あるいはポストモダンを超えて―80年代の造形動向とSO+ZO
    第4部 ユートピアの再建
    第5部 ゼロ年代のアートは「売れる」が「価値(勝ち)」か?

SO+ZO展―「未来をひらく造形の過去と現在1960s→」 の商品スペック

商品仕様
出版社名:平凡社
著者名:桑沢学園(編)
発行年月日:2010/11/18
ISBN-10:4582206646
ISBN-13:9784582206647
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
ページ数:238ページ
縦:26cm
他の平凡社の書籍を探す

    平凡社 SO+ZO展―「未来をひらく造形の過去と現在1960s→」 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!