ラロックの聖母―ダ・ヴィンチが残した幻の一枚か!? [単行本]
    • ラロックの聖母―ダ・ヴィンチが残した幻の一枚か!? [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月1日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001322504

ラロックの聖母―ダ・ヴィンチが残した幻の一枚か!? [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月1日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2009/07/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ラロックの聖母―ダ・ヴィンチが残した幻の一枚か!? の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「この絵はレオナルド・ダ・ヴィンチの作品かもしれない」一九九八年十月、フランスの小さな村・ラロックの骨董品店で三人組の男性が一枚の絵を購入した。彼らは約三万円で買ったこの絵に『ラロックの聖母』と名づけた。黒く煤けた汚れの下から浮かび上がる聖母子像が、彼らの好奇心を掻きたてたところからこの長い冒険は始まる。専門家たちは絵を前にして悩み戸惑い、科学者たちは新たな発見、追究に胸を躍らせる。本書では、それらの謎が薄皮を剥ぐように明らかになっていく様子を追いかけた。果たして、この絵を描いたのはダ・ヴィンチなのか。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 奇跡の大発見『ラロックの聖母』
    第2章 レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯を辿る
    第3章 専門家たちの反応
    第4章 見えてきたいくつかの謎
    第5章 現代科学が教えてくれた『ラロックの聖母』本当の姿
    第6章 『ラロックの聖母』は、本当にダ・ヴィンチの絵なのか?
    第7章 『ラロックの聖母』を観た七人の日本人

ラロックの聖母―ダ・ヴィンチが残した幻の一枚か!? の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:ザ・ベストハウス123『ラロックの聖母』研究会(著)
発行年月日:2009/07/20
ISBN-10:4344017099
ISBN-13:9784344017092
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:133ページ
縦:21cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 ラロックの聖母―ダ・ヴィンチが残した幻の一枚か!? [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!