万物を駆動する四つの法則―科学の基本、熱力学を究める [単行本]
    • 万物を駆動する四つの法則―科学の基本、熱力学を究める [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月28日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001323055

万物を駆動する四つの法則―科学の基本、熱力学を究める [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月28日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:早川書房
販売開始日: 2009/02/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

万物を駆動する四つの法則―科学の基本、熱力学を究める の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    温度の本質とは。永久機関はなぜありえないのか。エントロピーとは何か…こんな疑問を扱う熱力学には、実はあらゆる変化の本質が凝縮されている。名作『ガリレオの指』『エントロピーと秩序』の名匠アトキンスが贈る、珠玉のポピュラー・サイエンス。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 第0法則 温度の概念(「系」とそのふたつの特性
    「平衡」という概念と温度 ほか)
    2 第1法則 エネルギーの保存(エネルギーと仕事
    内部エネルギー ほか)
    3 第2法則 エントロピーは増大する(熱力学第2法則の重要性
    第2法則のふたつの表現 ほか)
    4 自由エネルギー どれだけ仕事に使えるか(仕事にかんする熱力学的特性はないのか?
    ヘルムホルツ・エネルギー ほか)
    5 第3法則 ゼロには到達できない(第3法則の意義
    有限のはしごを使っても、無限には到達できない ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    アトキンス,ピーター(アトキンス,ピーター/Atkins,Peter)
    1940年生まれ。オックスフォード大学化学教授、リンカーン・カレッジ・フェロー。専門は物理化学。世界的に著名な化学教科書の著者として知られるが、ポピュラー・サイエンスの書き手としても名高い

    斉藤 隆央(サイトウ タカオ)
    1967年生まれ。東京大学工学部工業化学科卒業

万物を駆動する四つの法則―科学の基本、熱力学を究める の商品スペック

商品仕様
出版社名:早川書房
著者名:ピーター アトキンス(著)/斉藤 隆央(訳)
発行年月日:2009/02/25
ISBN-10:4152090073
ISBN-13:9784152090072
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:物理学
ページ数:174ページ
縦:20cm
その他: 原書名: FOUR LAWS THAT DRIVE THE UNIVERSE〈Atkins,Peter〉
他の早川書房の書籍を探す

    早川書房 万物を駆動する四つの法則―科学の基本、熱力学を究める [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!