必携 茶花ハンドブック―日本の文化がよくわかる 新版 [単行本]
    • 必携 茶花ハンドブック―日本の文化がよくわかる 新版 [単行本]

    • ¥2,48475ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年7月19日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001325132

必携 茶花ハンドブック―日本の文化がよくわかる 新版 [単行本]

価格:¥2,484(税込)
ポイント:75ポイント(3%還元)(¥75相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年7月19日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:里文出版
販売開始日:2010/01/26
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 216136位

必携 茶花ハンドブック―日本の文化がよくわかる 新版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    花を知る。花が器と出合う。茶花の魅力。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    炉の花(椿
    十一月から四月ころの花)
    風炉の花(五月ころの花
    六月ころの花
    七月ころの花
    八月から十月ころの花)
    茶花の心得(花入の手順
    花入の種類
    茶花に思う)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    加藤 淡斎(カトウ タンサイ)
    京都府生まれ。茶室、茶庭の設計に携わる一方で、「淡斎茶花研究会」を主宰し、各地で茶花の指導を行う。また、朝日カルチャーセンター東京で20年以上教室を担当。その内容は、「書」「懐石料理」「陶芸」「茶杓づくり」と多岐にわたり、茶道に関する全般を手掛ける。平成18年11月、92歳の生涯を閉じる

    横井 和子(ヨコイ カズコ)
    京都府生まれ。昭和57年頃から加藤淡斎のアシスタントを務める。加藤淡斎亡き後、「淡斎茶花研究会」の代表として茶花の指導にあたる。東京をはじめ、京都、福岡での教室、また、朝日カルチャーセンター東京、リーガロイヤルホテル(大阪)のエコールドロイヤルにおける講師を担当する

必携 茶花ハンドブック―日本の文化がよくわかる 新版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:里文出版
著者名:加藤 淡斎(著)/横井 和子(著)
発行年月日:2010/01/26
ISBN-10:4898063462
ISBN-13:9784898063460
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
ページ数:277ページ
縦:21cm

    里文出版 必携 茶花ハンドブック―日本の文化がよくわかる 新版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!