抑うつの精神分析的アプローチ―病理の理解と心理療法による援助の実際(精神分析臨床シリーズ) [単行本]

販売休止中です

    • 抑うつの精神分析的アプローチ―病理の理解と心理療法による援助の実際(精神分析臨床シリーズ) [単行本]

    • ¥3,960119ポイント(3%還元)
100000009001328657

抑うつの精神分析的アプローチ―病理の理解と心理療法による援助の実際(精神分析臨床シリーズ) [単行本]

価格:¥3,960(税込)
ポイント:119ポイント(3%還元)(¥119相当)
日本全国配達料金無料
出版社:金剛出版
販売開始日:2007/09/14
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 427162位

抑うつの精神分析的アプローチ―病理の理解と心理療法による援助の実際(精神分析臨床シリーズ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書では、「うつ病」と診断されうる病態は「抑うつ」の一部にすぎないことを明らかにし、真に「抑うつ」というこころの状態への対象関係論的な理解と治療を示す。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 視点(「抑うつ」についての理論)
    第2部 治療の実際(懲罰の恐怖と罪悪感―「罰が当たる」と怯える青年期女性での信仰と抑うつ
    抑うつと二重の喪失体験―罪悪感・エディプス葛藤・性徴不全
    悲しみをこころに置いておけないこと―抑うつ状態についての覚書
    あるヒステリーにみる抑うつ
    迫害的な抑うつ、あるいは抑うつによる迫害―パーソナリティの病理構造体の働きとの関連から
    躁うつ病における同一化の交代―躁うつ病の精神分析的心理療法)
    第3部 コンテイニング(mourning workを抱える環境のマネージメント―管理医の役割
    抑うつ状態の看護―患者を抱える環境として、援助する人として)
    抑うつの研究史―精神分析的アプローチの役割をめぐって
    解題
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    松木 邦裕(マツキ クニヒロ)
    1950年佐賀市生まれ。熊本大学医学部卒。1985年から1987年に英国ロンドンのタビストック・クリニックへ留学。現在は精神分析個人開業および兵動クリニック(福岡市)。日本精神分析協会正会員

    賀来 博光(カク ヒロミツ)
    1955年長崎市生まれ。長崎大学医学部卒。1985年から長崎市にて個人開業。2007年5月に賀来メンタルクリニックを福岡市に移転・開業している。日本精神分析学会認定精神療法医

抑うつの精神分析的アプローチ―病理の理解と心理療法による援助の実際(精神分析臨床シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:金剛出版
著者名:松木 邦裕(編)/賀来 博光(編)
発行年月日:2007/09/30
ISBN-10:4772409890
ISBN-13:9784772409896
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:心理学
ページ数:261ページ
縦:22cm

    金剛出版 抑うつの精神分析的アプローチ―病理の理解と心理療法による援助の実際(精神分析臨床シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!