自由に生きる―フランスを揺がすムスリムの女たち [単行本]
    • 自由に生きる―フランスを揺がすムスリムの女たち [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001328661

自由に生きる―フランスを揺がすムスリムの女たち [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:社会評論社
販売開始日: 2005/02/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

自由に生きる―フランスを揺がすムスリムの女たち [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    イスラムの問題をフランスに住む若いルブー(アラブ系在仏二世)の女性の目を通して描いているこの証言の書が浮かび上がらせるものは、差別と分断に苦しむ「もう一つのフランス」である。そして、フランス社会とフランスのイスラム社会との間にできてしまった深い溝を前に、ルーブナさんは宗教、宗派や国籍、人種の異なる人々が交流する「社会的混成を勝ち取ろう」、「豊かで力に満ちた混成社会を共に生きよう」と呼びかける。それは「在仏」のさまざまな問題を進んで引き受けようとする若いフランス人女性の「もう一つのいま」でもある。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 前へ進むために
    2 これからは、決してうつむかない
    3 人生は階段だよ
    4 誰も転ばないように守られてはいない
    5 うわさ
    6 発言すれば、すっきりする
    7 メディアを前に、声が出ない…
    8 自由、友愛
    9 行進しよう
    10 愛のない街区はやりきれない
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    メリアンヌ,ルーブナ(メリアンヌ,ルーブナ/Meliane,Loubna)
    1978年、フランス・ディジョン生まれ。モロッコ人移民を両親に持つ。高校生運動のリーダーとして活躍し、「反乱する高校生の姉貴」とよばれる。反人種差別組織『SOSラシスム(SOS「人種差別」)』副会長、『売女でもなく、忍従の女でもなく』広報担当を務める

    堀田 一陽(ホッタ イチヨウ)
    1947年、愛知県生まれ。翻訳家。三重大学農学部農業機械学科卒。ミニコミ紙『銀杏(いちょう)通信』(Courrier de GINKGO)主宰

自由に生きる―フランスを揺がすムスリムの女たち [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:社会評論社
著者名:ルーブナ メリアンヌ(著)/堀田 一陽(訳)
発行年月日:2005/02/28
ISBN-10:4784513116
ISBN-13:9784784513116
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
ページ数:235ページ
縦:20cm
その他: 原書名: VIVRE LIBRE〈Meliane,Loubna〉
他の社会評論社の書籍を探す

    社会評論社 自由に生きる―フランスを揺がすムスリムの女たち [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!