原寸美術館―画家の手もとに迫る [単行本]
    • 原寸美術館―画家の手もとに迫る [単行本]

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年11月20日水曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001332599

原寸美術館―画家の手もとに迫る [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年11月20日水曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日:2005/05/20
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 226865位

原寸美術館―画家の手もとに迫る [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ボッティチェリからワイエスまで、西洋名画の感動部分を世界最高水準の印刷で再現。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    『ヴィーナスの誕生』サンドロ・ボッティチェリ
    『春(プリマヴェーラ)』サンドロ・ボッティチェリ;『最後の晩餐』レオナルド・ダ・ヴィンチ;『モナ・リザ』レオナルド・ダ・ヴィンチ;『アダムの創造』ミケランジェロ・ブオナローティ;『野ウサギ』アルブレヒト・デューラー;『快楽の園』ヒエロニムス・ボス;『ネーデルラントのことわざ』ピーテル・ブリューゲル;『画架の前の自画像』レンブラント・ファン・レイン;『レースを編む女』ヤン・フェルメール〔ほか〕
  • 内容紹介

    この本にはふたりの読者がいます。「美術を愛する鑑賞のための読者」と「絵の実制作を趣味にしている読者」です。今までの画集は、作品の全体をおさめるために本のサイズによって、絵は任意に縮小された大きさで掲載されていて、物足りなさを感じる読者も多いでしょう。この本は、画家が描いたそのままの大きさを体験したい、画家がどんな色をどんな筆遣いでカンヴァスにおいているか知りたい、という読者の要望を満たす全く新しい画集です。ルネサンスのボッティチェリ『春(プリマヴェーラ)』、レオナルド・ダ・ヴィンチ『最後の晩餐』から現代のワイエス『クリスティーナの世界』まで32の名画の見どころとなる部分を、原寸大で掲載しています。

    図書館選書
    西洋名画33作品の見どころを原寸大で掲載
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    結城 昌子(ユウキ マサコ)
    武蔵野美術大学卒業。グラフィックデザイナー、アートエッセイスト。アートとの新しいコミュニケーションを提案する書籍を多数、企画執筆。油絵を描きながら国内、海外の美術館を150以上訪ね、本書掲載のほぼすべての作品を現地で実物体験している。また、アート作品にかかわる土地を訪ね歩き、紀行エッセイを雑誌メディアなどに発表。アートのフィールドワーカーとしても定評がある。1993年以降、子どものためのアートの絵本の企画制作をきっかけに、子どもとアートをつなぐ活動を開始。『朝日小学生新聞』紙上に「遊んでアーティスト」を連載中。「名画に挑戦」と銘打ったオリジナルのワークショップ、講演などを展開している。日本文芸家協会会員

原寸美術館―画家の手もとに迫る [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:結城 昌子(著)
発行年月日:2005/06/10
ISBN-10:4096817910
ISBN-13:9784096817919
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:159ページ
縦:31cm
横:22cm

    小学館 原寸美術館―画家の手もとに迫る [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!