こどもの精神分析―クライン派・対象関係論からのアプローチ [単行本]
    • こどもの精神分析―クライン派・対象関係論からのアプローチ [単行本]

    • ¥4,400132ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001337801

こどもの精神分析―クライン派・対象関係論からのアプローチ [単行本]

価格:¥4,400(税込)
ポイント:132ポイント(3%還元)(¥132相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩崎学術出版社
販売開始日:2006/08/31
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 231297位

こどもの精神分析―クライン派・対象関係論からのアプローチ の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 クライン派のこどもの精神分析理論とその応用
    第2章 乳幼児観察とその応用―乳幼児が語ること
    第3章 クライン派の「プレイ・テクニック」の技法と実際
    第4章 クライン派と自我心理学との相違―チェシック『子どもの心理療法』のケースを通して
    第5章 こどもの心的世界のアセスメント
    第6章 精神分析的考察『千と千尋の神隠し』
    第7章 精神分析的考察『海辺のカフカ』
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    木部 則雄(キベ ノリオ)
    1957年群馬県に生まれる。1983年京都府立医科大卒業。同年、聖路加国際病院小児科。1986年帝京大学医学部付属病院精神神経科。1991年タヴィストック・クリニック児童・家族部門に留学。現職、白百合女子大学文学部児童文化学科発達心理学専攻教授。同大大学院文学研究科発達心理学専攻教授。白百合女子大学発達臨床センターセンター長

こどもの精神分析―クライン派・対象関係論からのアプローチ の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩崎学術出版社
著者名:木部 則雄(著)
発行年月日:2006/08/31
ISBN-10:4753306097
ISBN-13:9784753306091
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:心理学
ページ数:245ページ
縦:22cm

    岩崎学術出版社 こどもの精神分析―クライン派・対象関係論からのアプローチ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!