パンツの面目ふんどしの沽券(ちくま文庫) [文庫]
    • パンツの面目ふんどしの沽券(ちくま文庫) [文庫]

    • ¥70422ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001339227

パンツの面目ふんどしの沽券(ちくま文庫) [文庫]

価格:¥704(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日:2008/04/11
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 190945位

パンツの面目ふんどしの沽券(ちくま文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    十字架上のイエス・キリストの下着はパンツか、ふんどしか、腰巻か。幼少期に芽生えた疑問を心の中であたため続け、長じて作家となった著者は、パンツ・ふんどしをめぐる世界史的な謎の解明に挑むことになる。前人未到の試みとして「ちくま」連載中から話題騒然となり、没後、「最も米原さんらしい本」と評される、抱腹絶倒&禁断のエッセイ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    四〇年来の謎
    よい子の四つのお約束
    ルパシカの黄ばんだ下端
    紙という名の神
    パンツとズロースの相違
    『友誼』印のズロース
    禁欲と華美と
    伝統との訣別
    羞恥心の迷宮
    羞恥心の誕生〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    米原 万里(ヨネハラ マリ)
    ロシア語会議通訳、作家(1950-2006)。59~64年、在プラハ・ソビエト学校に学ぶ。著書に『不実な美女か貞淑な醜女か』(読売文学賞)、『魔女の1ダース』(講談社エッセイ章)、『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』(大宅壮一ノンフィクション賞)、『オリガ・モリゾヴナの反語法』(Bunkamuraドゥマゴ文学賞)など

パンツの面目ふんどしの沽券(ちくま文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:米原 万里(著)
発行年月日:2008/04/10
ISBN-10:4480424229
ISBN-13:9784480424228
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:302ページ
縦:15cm

    筑摩書房 パンツの面目ふんどしの沽券(ちくま文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!