出家とその弟子(新潮文庫) [文庫]
    • 出家とその弟子(新潮文庫) [文庫]

    • ¥50616ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001341486

出家とその弟子(新潮文庫) [文庫]

価格:¥506(税込)
ポイント:16ポイント(3%還元)(¥16相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日:2003/06/05
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 225042位

出家とその弟子(新潮文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    恋愛と性欲、それらと宗教との相克の問題についての親鸞とその息子善鸞、弟子の唯円の葛藤を軸に、親鸞の法語集『歎異抄』の教えを戯曲化した宗教文学の名作。本書には、青年がどうしても通らなければならない青春の一時期におけるあるゆる問題が、渾然としたまま率直に示されており、発表後一世紀近くを経た今日でも、その衝撃力は失われず、読む者に熱烈な感動を与え続けている。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    倉田 百三(クラタ ヒャクゾウ)
    1891‐1943。広島に生れる。1910年旧制第一高等学校に入学するが結核で中退。’17年『歎異抄』の教えを戯曲化した『出家とその弟子』がベストセラーとなり、以後『歌はぬ人』『布施太子の入山』『父の心配』等の宗教文学を多数著した

出家とその弟子(新潮文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:倉田 百三(著)
発行年月日:2003/06/05
ISBN-10:4101059012
ISBN-13:9784101059013
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:225ページ
縦:15cm

    新潮社 出家とその弟子(新潮文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!