子どもの貧困―子ども時代のしあわせ平等のために [単行本]
    • 子どもの貧困―子ども時代のしあわせ平等のために [単行本]

    • ¥2,53076ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月20日日曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001345851

子どもの貧困―子ども時代のしあわせ平等のために [単行本]

価格:¥2,530(税込)
ポイント:76ポイント(3%還元)(¥76相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月20日日曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:明石書店
販売開始日:2008/04/05
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 376582位

子どもの貧困―子ども時代のしあわせ平等のために [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    やっと見えてきた子どもの貧困。あなたは、この不公正を許せますか?
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 子どもの貧困研究の視角(貧困の再発見と子ども)
    第1章 貧困に向き合う・子どもに寄り添う―福祉の現場から(保育の場からみる子どもの貧困―子どもと家族をまるごと支える
    児童相談所からみる子どもの虐待と貧困―虐待のハイリスク要因としての貧困 ほか)
    第2章 子どもの貧困と家族(家族の教育費負担と子どもの貧困―機会の不平等をもたらす教育費システム
    現代家族と子どもの貧困―「孤立のなかにある家族」から「つながり合う家族」へ)
    第3章 外国の貧困研究に学ぶ(先進国における子どもの貧困研究―国際比較研究と貧困の世代的再生産をとらえる試み
    インドの児童労働問題と子どもの貧困―「危険な労働からの保護」「義務教育の普及」という論理を超えて)
    第4章 子どもの貧困克服のための政策試論(人生はじめの社会保障としての子どもの貧困克服―「積極的格差」の原則により「しあわせ平等」を支える)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    浅井 春夫(アサイ ハルオ)
    1951年生まれ。東京の児童養護施設で児童指導員として12年間勤務。現在、立教大学コミュニティ福祉学部教員。“人間と性”教育研究協議会代表幹事、全国保育団体連絡会副会長。専門分野は、児童福祉論、社会福祉政策論、セクソロジー

    松本 伊智朗(マツモト イチロウ)
    1959年生まれ。札幌学院大学人文学部教授。専門・研究分野は児童福祉論。子どもの貧困と社会的排除に関する研究、要養護児童の社会的自立に関する研究、子ども虐待問題の日英比較研究

    湯澤 直美(ユザワ ナオミ)
    1961年生まれ。児童養護施設・母子生活支援施設で10年間勤務。現在、立教大学コミュニティ福祉学部准教授。家族とジェンダーが交錯する領域について社会福祉実践・制度・政策からアプローチしている

子どもの貧困―子ども時代のしあわせ平等のために [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:明石書店
著者名:浅井 春夫(編)/松本 伊智朗(編)/湯澤 直美(編)
発行年月日:2008/04/15
ISBN-10:4750327557
ISBN-13:9784750327556
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:385ページ
縦:19cm

    明石書店 子どもの貧困―子ども時代のしあわせ平等のために [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!