電磁気学〈2〉(裳華房フィジックスライブラリー) [単行本]
    • 電磁気学〈2〉(裳華房フィジックスライブラリー) [単行本]

    • ¥2,53076ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001346081

電磁気学〈2〉(裳華房フィジックスライブラリー) [単行本]

価格:¥2,530(税込)
ポイント:76ポイント(3%還元)(¥76相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:裳華房
販売開始日: 2001/11/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

電磁気学〈2〉(裳華房フィジックスライブラリー) の 商品概要

  • 目次

    7.真空中の静磁場
     7.1 磁石と磁極
     7.2 磁場と磁力線
     7.3 電流の作る磁場
     7.4 ビオ‐サバールの法則
     7.5 運動する荷電粒子の作る磁場
     7.6 磁束と磁場B のガウスの法則
     7.7 アンペールの法則
     7.8 アンペールの法則の証明
    演習問題

    8.電流にはたらく磁気力
     8.1 電流にはたらく磁気力
     8.2 磁場中のコイルが受ける磁気力
     8.3 電流の間にはたらく力
     8.4 荷電粒子にはたらく磁気力
     8.5 磁場の中の荷電粒子の運動
    演習問題

    9.電磁誘導
     9.1 電磁誘導
     9.2 電磁誘導の法則
     9.3 回路は静止していて磁場が変化する場合の電磁誘導
     9.4 磁場は変化せず回路が運動する場合の電磁誘導
     9.5 磁場の中で回転するコイルに生じる起電力 ― 交流発電機
     9.6 自己誘導
     9.7 磁場のエネルギー
     9.8 相互誘導
     9.9 変圧器
     9.10 電場が変化すると磁場が生じる(磁電誘導)
     9.11 電磁場と座標系
    演習問題

    10.磁性体
     10.1 磁性体の分類
     10.2 磁化
     10.3 巨視的な磁場B
     10.4 磁場H
     10.5 磁化率
     10.6 磁性体中で作用する磁気力
     10.7 微視的な電流と磁化
     10.8 強磁性体
    演習問題

    11.電磁気学の微分形の法則
     11.1 ガウスの発散定理とストークスの定理
     11.2 電流磁場の微分形の法則
     11.3 電場と磁場が時間的に変化する場合の微分形の法則
     11.4 磁性体がある場合の静磁気学の微分形の法則
     11.5 誘電体と磁性体がある場合のマクスウェル‐アンペールの法則
     11.6 ベクトルポテンシャル
     11.7 電磁気力がある場合の解析力学
    演習問題

    12.交流回路
     12.1 交流
     12.2 実効値
     12.3 交流回路のキルヒホッフの法則
     12.4 振動回路
     12.5 RLC 回路とインピーダンス
     12.6 共振
    演習問題

    13.マクスウェル方程式
     13.1 マクスウェル方程式
     13.2 物質中の電磁場
     13.3 電磁気力
     13.4 マクスウェル方程式の解き方

    14.電磁波
     14.1 電磁波と光
     14.2 ヘルツの実験
     14.3 偏波(偏光)
     14.4 電磁場のエネルギーと運動量
     14.5 電磁波の放射
     14.6 電磁波の屈折と反射
     14.7 マクスウェル方程式はどのような座標系で成り立つのか
     14.8 電場と磁場の実体は何か
    演習問題
  • 出版社からのコメント

    豊富な問題,図で現代的視点から平易に解説
  • 内容紹介

     著者の豊富な教育経験をもとに、現代の科学技術の最も重要な基礎の一つである電磁気学を現代的な視点から見直して平易に執筆された参考書の後半である。
     『電磁気学(Ⅰ)』と同様に、多くの例・例題・演習問題、そして電磁気学の理解で重要な役割を担う多くの図を取り入れ、学習者の理解の深まりと定着に配慮した。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    原 康夫(ハラ ヤスオ)
    1934年神奈川県出身。東京大学理学部物理学科卒、同大学院数物系研究科物理学専攻博士課程修了。東京教育大学理学部助手、カリフォルニア工科大学研究員、シカゴ大学研究員、プリンストン高等学術研究所研究員、東京教育大学理学部助教授、筑波大学物理学系教授、同副学長を経て、現在帝京平成大学情報学部教授。理博
  • 著者について

    原 康夫 (ハラ ヤスオ)
    筑波大学名誉教授、理学博士。1934年 神奈川県に生まれる。東京大学理学部卒業、東京大学大学院数物系研究科博士課程修了。東京教育大学助手、カリフォルニア工科大学研究員、シカゴ大学研究員、プリンストン高等学術研究所研究員、東京教育大学助教授、筑波大学教授・副学長、帝京平成大学教授などを歴任。主な著書に『素粒子物理学』『電磁気学(I)(II)』(以上 裳華房)、『素粒子物理学』(共著,朝倉書店)、『物理学基礎』(学術図書出版社)、『量子力学』(岩波書店)などがある。

電磁気学〈2〉(裳華房フィジックスライブラリー) の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:原 康夫(著)
発行年月日:2001/10/30
ISBN-10:4785322047
ISBN-13:9784785322045
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:物理学
言語:日本語
ページ数:215ページ
縦:21cm
他の裳華房の書籍を探す

    裳華房 電磁気学〈2〉(裳華房フィジックスライブラリー) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!