親鸞の告白(小学館文庫) [文庫]
    • 親鸞の告白(小学館文庫) [文庫]

    • ¥68021ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001349527

親鸞の告白(小学館文庫) [文庫]

価格:¥680(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2005/12/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

親鸞の告白(小学館文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    浄土真宗の開祖・親鸞の生涯と思想遍歴の全貌。また、日本宗教史上の金字塔「歎異抄」の真実と成立の謎に迫る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 極楽浄土から還ってきた親鸞
    2 親鸞は日本人の精神的「故郷」である
    3 『歎異抄』と本願寺教団
    4 思索の人・親鸞と実践の人・蓮如
    5 『歎異抄』はなぜ現代人を惹きつけるのか
    付 梅原猛の現代語訳『歎異抄』
  • 内容紹介

    浄土真宗の開祖、親鸞は日本仏教の革命者だった。善人が救われるならば、悪人が救われないはずがないという「悪人正機」説に象徴される思想と、「肉食妻帯」の波瀾の生涯は近代人をも強く魅了し続けている。また、日本宗教史上に金字塔として輝く『歎異抄』の真実と成立の謎に迫り、親鸞と本願寺教団の全貌を明らかにする。「梅原猛の現代語訳『歎異抄』」を併録。

    図書館選書
    浄土真宗の開祖、親鸞の思想と波瀾の生涯。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    梅原 猛(ウメハラ タケシ)
    1925年、仙台市生まれ。京都大学哲学科卒。立命館大学教授、京都市立芸術大学学長、国際日本文化研究センター初代所長など歴任。主著に『隠された十字架』(毎日出版文化賞)、『水底の歌』(大佛次郎賞)などがあり、「梅原古代学」「梅原日本学」と呼ばれる著作多数

親鸞の告白(小学館文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:梅原 猛(著)
発行年月日:2006/01/01
ISBN-10:4094056246
ISBN-13:9784094056242
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:333ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 親鸞の告白(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!