黄昏流星群<30>(ビッグ コミックス) [コミック]
    • 黄昏流星群<30>(ビッグ コミックス) [コミック]

    • ¥55517ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年11月26日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001350416

黄昏流星群<30>(ビッグ コミックス) [コミック]

価格:¥555(税込)
ポイント:17ポイント(3%還元)(¥17相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年11月26日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2007/09/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

黄昏流星群<30>(ビッグ コミックス) [コミック] の 商品概要

  • 内容紹介

    ▼第1~4話/社長の星春
    ●主な登場人物/中津川修三(株式会社フォーイースト代表取締役社長)
    ●あらすじ/総合スポーツメーカー、フォーイースト社の社長・中津川修三。自他共に認める優良企業で手腕を発揮していたが、投資会社・山中ファンドに敵対的買収を仕掛けられ、会社は存亡の危機に陥ってしまう。そんなさなか、新宿で呼び込みの男に誘われるままやって来たイメクラで…?(第1話)

    ▼第5~9話/隣の星人
    ●主な登場人物/片山美波(工場に勤める47歳、独身。アパートで一人暮らし)、佐藤和夫(片山美波の隣の部屋に引っ越してきた冴えない中年男)
    ●あらすじ/工場に勤める片山美波は、47歳で独身ひとり暮らしの男運のなさを、同僚の小倉かおりと嘆く日々を送っていた。しかし隣の部屋に引っ越してきた冴えない中年男が倒れているのを介抱したことから、2人の関係は急接近して…(第5話)。

    ●本巻の特徴/敵対的買収を仕掛けられた大会社社長が、イメクラ嬢に癒しを求める「社長の星春」。工場勤務の47歳独身一人暮らしの女が、隣の部屋に引っ越してきた、冴えないが、どこかミステリアスな中年男と出逢う「隣の星人」の全2編9話を収録!!

    図書館選書
    老人にだって恋心がある。人生の黄昏時にだって激しく輝く愛がある。弘兼憲史が、そんなコミックの未踏の領域に渾身の力で挑む。

黄昏流星群<30>(ビッグ コミックス) [コミック] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:弘兼 憲史(著)
発行年月日:2007/09
ISBN-10:4091814689
ISBN-13:9784091814685
判型:B6
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:201ページ
縦:18cm
その他:隣の星人
他の小学館の書籍を探す

    小学館 黄昏流星群<30>(ビッグ コミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!