裁判官の人情お言葉集(幻冬舎新書) [新書]
    • 裁判官の人情お言葉集(幻冬舎新書) [新書]

    • ¥81425ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月1日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001357007

裁判官の人情お言葉集(幻冬舎新書) [新書]

  • 4.0
価格:¥814(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月1日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2008/09/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

裁判官の人情お言葉集(幻冬舎新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「困ったときには私に会いに来てもいい。そのときは裁判官としてできるだけのことをします」―公判中、氏名を黙秘し続けた窃盗犯に罰金刑を言いわたして。情を交えず、客観的な証拠だけに基づいて判決を下すのが裁判官の仕事。しかし彼らも人の子。重い刑を言いわたす前には大いに迷うし、法律と世間の常識のギャップに悩むこともある。葛藤を乗り越えて、自らの信条を賭して語りかけるとき、被告人の頑なな心が氷解しはじめる―。ベストセラー『爆笑お言葉集』に続く涙のお言葉集。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 裁判所は悲しくなります
    第2章 裁きっぱなしでは終わらせない
    第3章 名古屋地裁やじうま傍聴記
    第4章 社会の巨悪に物申す
    第5章 世界の爆笑お言葉集
    第6章 反省の見分け方、教えます
    第7章 法律の壁に挑む
    第8章 危険運転致死傷罪は宝の持ち腐れ?
    第9章 一緒に幸せを探しましょう
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    長嶺 超輝(ナガミネ マサキ)
    1975年長崎県生まれ。九州大学法学部を卒業後、弁護士を目指し、塾講師・家庭教師をしながら司法試験を受験。七回の不合格を重ねて懲り、ライターを目指して上京。初の著書『裁判官の爆笑お言葉集』(幻冬舎新書)が三〇万部を超えるベストセラーになる

裁判官の人情お言葉集(幻冬舎新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:長嶺 超輝(著)
発行年月日:2008/09/30
ISBN-10:4344980964
ISBN-13:9784344980969
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:222ページ
縦:18cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 裁判官の人情お言葉集(幻冬舎新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!