がんというミステリー(文春新書) [新書]

販売休止中です

    • がんというミステリー(文春新書) [新書]

    • ¥75923ポイント(3%還元)
100000009001357273

がんというミステリー(文春新書) [新書]

価格:¥759(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
日本全国配達料金無料
出版社:文藝春秋
販売開始日:2005/06/18
ご確認事項:返品不可

がんというミステリー(文春新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    近代医学にとってがんは謎のかたまりだった。一体何が原因か?なぜ増殖を続けるのか?医学者らは目の前の患者を救う一方で、その正体を知ろうと奮闘した。かくて臨床治療と病理研究が絡み合いつつ進展し、今、救命率は向上、謎の多くが解明されようとしている。その謎ときの百年余の歴史をたどった本書は、さながらミステリー小説を読むがごとくスリリングかつエキサイティング。むろん筆は現在の最先端治療、がんの最新像にまで及ぶ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    がん発生は局所から
    「魔法の弾丸」を求めて
    人工がんをつくり出す
    外科手術の近代化
    化学療法のパイオニア
    毒ガスから生まれた抗がん剤
    新時代を開いた吉田肉腫
    抗がん抗生物質の誕生
    進みゆく三大治療法
    免疫療法登場す〔ほか〕
  • 出版社からのコメント

    近代医学ががんに取り組んで百年余。治療するには正体を知らねばならないと、絡み合いつつ進展した治療・研究両面の歴史をたどる
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    宮田 親平(ミヤタ シンペイ)
    1931年、東京生まれ。東京大学医学部薬学科卒。出版社勤務のあと、日本医学ジャーナリスト協会会長を経て現在名誉会長

がんというミステリー(文春新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:宮田 親平(著)
発行年月日:2005/06/20
ISBN-10:4166604473
ISBN-13:9784166604470
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:212ページ
縦:18cm

    文藝春秋 がんというミステリー(文春新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!