バイオ特許の実務―権利の取得から活用・ライセンスまで(現代産業選書―知的財産実務シリーズ) [単行本]
    • バイオ特許の実務―権利の取得から活用・ライセンスまで(現代産業選書―知的財産実務シリーズ) [単行本]

    • ¥4,840146ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001361502

バイオ特許の実務―権利の取得から活用・ライセンスまで(現代産業選書―知的財産実務シリーズ) [単行本]

価格:¥4,840(税込)
ポイント:146ポイント(3%還元)(¥146相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:経済産業調査会
販売開始日: 2004/04/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

バイオ特許の実務―権利の取得から活用・ライセンスまで(現代産業選書―知的財産実務シリーズ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    バイオテクノロジー関連発明の解説。バイオテクノロジー・医療分野に的を絞った構成他の分野とは異なる運用や問題点を挙げて究明。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 特許出願の基礎知識
    第2章 特許請求の範囲および明細書の作成の実務
    第3章 バイオ特許の進歩性
    第4章 三極比較研究
    第5章 医療行為関連発明の特許性
    第6章 バイオ関連発明の特許権の権利解釈
    第7章 ライセンス契約
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    辻丸 光一郎(ツジマル コウイチロウ)
    広島大学生物生産学部卒業後、民間企業(研究職)を経て1999年弁理士登録。現・特許業務法人池内・佐藤アンドパートナーズ東京オフィス責任者、パートナー弁理士。特定侵害訴訟代理業務可能(付記弁理士)。専門は、バイオ、有機化学。経済産業省「研究開発と知的財産を考える研究会」委員(2002年)、日本知財学会「学術大会実行委員会」委員(2003年)、(財)神奈川科学技術アカデミー「バイオ知財人材育成委員会」委員(2003年)、(財)日本立地センター「産学連携による地域振興研究会」アドバイザーメンバー(2003~2004年)、大阪大学ベンチャービジネスラボラトリー客員研究員、奈良先端科学技術大学院大学非常勤講師(2003年)、日本感染性工学会評議委員(2004年)

バイオ特許の実務―権利の取得から活用・ライセンスまで(現代産業選書―知的財産実務シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:経済産業調査会
著者名:辻丸 光一郎(著)
発行年月日:2004/04/23
ISBN-10:4806527076
ISBN-13:9784806527077
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
ページ数:412ページ
縦:21cm
他の経済産業調査会の書籍を探す

    経済産業調査会 バイオ特許の実務―権利の取得から活用・ライセンスまで(現代産業選書―知的財産実務シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!