実録・闇サイト事件簿(幻冬舎新書) [新書]

販売休止中です

    • 実録・闇サイト事件簿(幻冬舎新書) [新書]

    • ¥85826ポイント(3%還元)
100000009001373619

実録・闇サイト事件簿(幻冬舎新書) [新書]

価格:¥858(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2009/05/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

実録・闇サイト事件簿(幻冬舎新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    面識のない男たちが、サイトを介して初めて会ったその日に犯罪を計画し、見も知らぬ31歳の女性を殺した「闇サイト殺人事件」。犯罪小説を地でゆくこの事件を生んだ「闇サイト」とはそもそも何のために開設され、どんな人物がアクセスしているのか。さらに報酬20万円で殺人を請け負う「何でも屋」、恨みを晴らす「復讐代行」など、2005年頃から危険なサイトが増殖している。閉塞した現代社会の合わせ鏡、インターネットの「裏」に深く切り込む、戦慄の実録ルポ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 闇サイトと依頼殺人(名古屋・OL拉致殺害事件
    「じゃあ、誰でも良いから襲っちゃう?」 ほか)
    第2章 自殺系サイトとネット心中(多種多様な自殺系サイト
    ドクター・キリコ事件 ほか)
    第3章 出会い系・家出サイトに潜む罠(児童買春が減らない理由
    「死体マニア」殺害事件 ほか)
    第4章 ネットで流通する合法ドラッグと大麻(インターネットとクスリ
    リタリン・ネットワーク ほか)
    終章 ネットを利用した犯罪は防げるのか(「闇の職安」事件の判決
    文字中心のメディアゆえの弊害 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    渋井 哲也(シブイ テツヤ)
    1969年栃木県生まれ。93年東洋大学法学部卒。「長野日報」社を経て、98年フリーに。インターネット・コミュニケーション、少年事件、ネット犯罪、自傷、自殺、援助交際などについて取材を続ける。2001年、東洋大学大学院文学研究科教育学専攻博士前期課程修了

実録・闇サイト事件簿(幻冬舎新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:渋井 哲也(著)
発行年月日:2009/05/30
ISBN-10:4344981235
ISBN-13:9784344981232
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:212ページ
縦:18cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 実録・闇サイト事件簿(幻冬舎新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!