お墓はなくてもいい(幻冬舎文庫) [文庫]

販売休止中です

    • お墓はなくてもいい(幻冬舎文庫) [文庫]

    • ¥62819ポイント(3%還元)
100000009001373716

お墓はなくてもいい(幻冬舎文庫) [文庫]

価格:¥628(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2010/08/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

お墓はなくてもいい(幻冬舎文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    葬式や寺はなぜ必要なのか?お墓の中には誰がいるのか?あの世はあるのか?霊魂は不滅か?戒名や四十九日って何?天国とは、地獄とは、そしてあなたは愛する人に死後会えるのか?古今東西の宗教を長年研究してきた著者だから書ける、死後を深く考え生を豊かに全うする究極の生き方論・幸福論。人生最後にして最大の難問に、やさしく答える。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 なぜ葬式をするのか?(葬式は家族だけで、告別式は友人だけで行えばいい
    葬式は慈善事業。お金を取って行うものではなかった ほか)
    第2章 お墓なんていらない(キリスト教がわかれば「千の風になって」を理解できる
    インド人のようにすべて焼ききってしまえばいい ほか)
    第3章 無宗教という新宗教(日本人は決して無宗教者ではない
    家族制度が崩れると国家は滅びる ほか)
    第4章 あの世の話(キリスト教に天国はなかった
    生まれ変わっても、まだ苦しみは続く ほか)
    第5章 生きながら一度死ぬ(死ぬまでに煩悩の火を消しておく
    命に優劣はなく、あなたのものでもない ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ひろ さちや(ヒロ サチヤ)
    1936年大阪生まれ。宗教評論家。東京大学文学部印度哲学科卒業。同大学院人文科学研究科印度哲学専攻博士課程修了。気象大学校教授を経て、大正大学客員教授に就任。「仏教原理主義者」を名乗り、本来の仏教を伝えるべく執筆、講演活動を中心に活躍。また、仏教以外の宗教もわかりやすく語り、人気を博している

お墓はなくてもいい(幻冬舎文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:ひろ さちや(著)
発行年月日:2010/08/05
ISBN-10:434441523X
ISBN-13:9784344415232
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:257ページ
縦:16cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 お墓はなくてもいい(幻冬舎文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!