完訳 ファーブル昆虫記〈第3巻 下〉 [全集叢書]
    • 完訳 ファーブル昆虫記〈第3巻 下〉 [全集叢書]

    • ¥3,888117ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001375223

完訳 ファーブル昆虫記〈第3巻 下〉 [全集叢書]

価格:¥3,888(税込)
ポイント:117ポイント(3%還元)(¥117相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日:2006/09/04
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 302808位

完訳 ファーブル昆虫記〈第3巻 下〉 [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ハチは産む卵の性をなぜ知っているのか?博物学の不朽の名著、画期的な個人完訳版。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    12 トガリアナバチ―カマキリを獲物とする狩りバチ
    13 クシヒゲゲンセイ―幼虫が捕食性のツチハンミョウの仲間
    14 食物の変更―代用食で虫を飼う
    15 進化論への一刺し―狩りバチの獲物と適応力
    16 蓄える食物の量に、なぜ差があるのか―雌バチには産む卵の性別がわかるのか
    17 ツツハナバチ―小部屋の大きさはどのように決まるのか
    18 ツツハナバチの小部屋―雌雄の卵が産みつけられる順番
    19 ツツハナバチの産卵―卵の性を産み分ける雌
    20 ツツハナバチの卵―雌雄の産み分けは、なぜ起こるのか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ファーブル,ジャン=アンリ・カジミール(ファーブル,ジャン=アンリカジミール/Fabre,Jean-Henri Casimir)
    フランスの博物学者。1823年、南仏ルーエルグ山地のサン=レオンに生まれる。少年時代から生活苦と闘いながら勉学にいそしみ、師範学校に進学。教師になってからも独学で数学、物理学、博物学を学び学士号を取得。昆虫の行動観察に目ざめ、研究論文を次々に発表。55歳のとき、広大な庭をもつセリニャンの家に移住。自らアルマス(荒地)と名づけた自宅兼研究所で昆虫の観察に打ち込む。その前後30年間の記録が『昆虫記』(全10巻)である。1915年、アルマスで永眠

    奥本 大三郎(オクモト ダイサブロウ)
    フランス文学者。作家。1944年、大阪市に生まれる。東京大学仏文科卒業、同大学院修了。主な著書に『虫の宇宙誌』(読売文学賞)、『楽しき熱帯』(サントリー学芸賞)、『斑猫の宿』(JTB紀行文学大賞)などがある。ファーブルについての著作も多く、ジュニア版『ファーブル昆虫記』(全8巻、産経児童出版文化賞)などが多くの人に愛読されている。「NPO日本アンリ・ファーブル会」を設立。東京の自宅に昆虫の標本やファーブルの資料を展示する「ファーブル昆虫館」を開館。埼玉大学教授。日本昆虫協会会長

完訳 ファーブル昆虫記〈第3巻 下〉 [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:ジャン=アンリ・カジミール ファーブル(著)/奥本 大三郎(訳)
発行年月日:2006/09/10
ISBN-10:4081310068
ISBN-13:9784081310067
判型:A5
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:生物学
ページ数:383ページ
縦:22cm

    集英社 完訳 ファーブル昆虫記〈第3巻 下〉 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!