木製品から考える地域社会―弥生から古墳へ [単行本]
    • 木製品から考える地域社会―弥生から古墳へ [単行本]

    • ¥8,360251ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001379817

木製品から考える地域社会―弥生から古墳へ [単行本]

  • 4.0
価格:¥8,360(税込)
ポイント:251ポイント(3%還元)(¥251相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹内書店新社
販売開始日: 2010/06/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

木製品から考える地域社会―弥生から古墳へ [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    出土木製品の詳細な分析から、首長の実態や専業工人の存在を追究し、弥生・古墳時代の地域社会を描く。日本列島の木製品の変遷・系譜関係を明確化。樹種同定・植生などの膨大なデータを分析、考察。弥生・古墳時代の階層化について新視点を打ち出す。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 木製品研究の現状と本研究の目的
    第1章 木製農耕具の研究
    第2章 首長関連木製品の研究
    第3章 用材の選択と集落周辺の古植生
    第4章 木製品からみた弥生・古墳時代の集落像
    第5章 木材・木製品の生産と流通
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    樋上 昇(ヒガミ ノボル)
    1964(昭和39)年9月2日、奈良市生まれ。1987(昭和62)年3月、関西大学文学部史学・地理学科卒業。同年4月、(財)愛知県埋蔵文化財センターに就職。2008(平成20)年9月18日、首都大学東京にて博士(考古学)学位取得。現在、(公益)愛知県教育・スポーツ振興財団愛知県埋蔵文化財センター調査研究専門員

木製品から考える地域社会―弥生から古墳へ [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:雄山閣
著者名:樋上 昇(著)
発行年月日:2010/05/20
ISBN-10:4639021399
ISBN-13:9784639021391
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:日本歴史
ページ数:283ページ
縦:26cm
他の竹内書店新社の書籍を探す

    竹内書店新社 木製品から考える地域社会―弥生から古墳へ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!