荷風さんの戦後(ちくま文庫) [文庫]
    • 荷風さんの戦後(ちくま文庫) [文庫]

    • ¥83626ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001380068

荷風さんの戦後(ちくま文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥836(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日: 2009/04/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

荷風さんの戦後(ちくま文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    高度成長直前の1959(昭和34)年まで戦後を生き抜き、時代には背を向けながらも自身の生活を徹底して記録し続けた文豪永井荷風。「孤立」をものともせず反逆的な生き方を貫いた荷風の晩年を愛情あふれる筆致で描いた傑作評伝。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序 八月十四日のすき焼
    第1章 生きる甲斐なきときに―昭和二十年
    第2章 断然気に入った街・市川―昭和二十一年
    第3章 何事にも馬耳東風なり―昭和二十二年
    第4章 まずは浅草の雑踏の中へ―昭和二十三年
    第5章 ロック座のストリッパーたちと―昭和二十四~二十六年
    第6章 もはや“女”に未練はなし―昭和二十七~三十年
    第7章 「ぽっくりと死にますぜ」―昭和三十一~三十四年
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    半藤 一利(ハンドウ カズトシ)
    1930年、東京生まれ。53年、東京大学文学部卒業後、文藝春秋社入社。「週刊文春」「文藝春秋」編集長、専務取締役などを経て現在、作家。『漱石先生ぞな、もし』(新田次郎文学賞受賞)、『ノモンハンの夏』(山本七平賞受賞)、『昭和史』(毎日出版文化賞特別賞受賞)など著書多数

荷風さんの戦後(ちくま文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:半藤 一利(著)
発行年月日:2009/04/10
ISBN-10:4480425942
ISBN-13:9784480425942
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:302ページ
縦:15cm
他の筑摩書房の書籍を探す

    筑摩書房 荷風さんの戦後(ちくま文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!