レオナルド・ダ・ヴィンチ復活『最後の晩餐』(ショトル・ミュージアム) [単行本]
    • レオナルド・ダ・ヴィンチ復活『最後の晩餐』(ショトル・ミュージアム) [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
レオナルド・ダ・ヴィンチ復活『最後の晩餐』(ショトル・ミュージアム) [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001383347

レオナルド・ダ・ヴィンチ復活『最後の晩餐』(ショトル・ミュージアム) [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日:1999/11/17
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 258858位

レオナルド・ダ・ヴィンチ復活『最後の晩餐』(ショトル・ミュージアム) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    二十年前に始まった『最後の晩餐』の修復結果を見て、著者はあらためて、というよりも初めて『最後の晩餐』がどういう作品だったのかを知った。さまざまな新事実を見せられた感動と驚き、そして戸惑い。本書は、修復の結果判明した最新の情報をしっかりとまとめたものである。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    復活する『最後の晩餐』(イエスの口は開いていた;イエスのこめかみに釘痕を発見;ユダの目はイエスをとらえていた ほか)
    20世紀のテクノロジーが『最後の晩餐』を再現(デッサン画を元にした再現作業;テーブルクロスの柄を再現してみると;テーブルクロスの結び目のこだわり ほか)
    『最後の晩餐』を知ると、キリスト教が見えてくる(「最後の晩餐」とはどのような出来事だったのか;晩餐図はレオナルド以前にもたくさん描かれていた;レオナルドの解釈による「最後の晩餐」 ほか)
  • 内容紹介

    キリストは何かを語っていた。ユダの目はキリストをとらえていた。食卓の上のメインディッシュは魚料理だった。大がかりな修復の結果、レオナルドの傑作『最後の晩餐』が数々の新発見とともに色鮮やかに甦った!

    図書館選書
    修復で500年ぶりに色鮮やかに甦った、美術史上もっとも有名な作品、ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』。本書では、修復後の部分写真を多数掲載して、ダ・ヴィンチならではの細部の克明な描写と鮮やかなオリジナルの色

レオナルド・ダ・ヴィンチ復活『最後の晩餐』(ショトル・ミュージアム) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:片桐 頼継(著)
発行年月日:1999/12/10
ISBN-10:4096060216
ISBN-13:9784096060216
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:127ページ
縦:21cm

    小学館 レオナルド・ダ・ヴィンチ復活『最後の晩餐』(ショトル・ミュージアム) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!