ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界(ちくま文庫) [文庫]
    • ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界(ちくま文庫) [文庫]

    • ¥83626ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001388905

ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界(ちくま文庫) [文庫]

価格:¥836(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日:1988/12/01
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 40699位

ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界(ちくま文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    《ハーメルンの笛吹き男》伝説はどうして生まれたのか。13世紀ドイツの小さな町で起こったひとつの事件の謎を、当時のハーメルンの人々の生活を手がかりに解明、これまで歴史学が触れてこなかったヨーロッパ中世社会の差別の問題を明らかにし、ヨーロッパ中世の人々の心的構造の核にあるものに迫る。新しい社会史を確立するきっかけとなった記念碑的作品。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 笛吹き男伝説の成立(笛吹き男伝説の原型
    1284年6月26日の出来事
    植民者の希望と現実
    経済繁栄の蔭で
    遍歴芸人たちの社会的地位)
    第2部 笛吹き男伝説の変貌(笛吹き男伝説から鼠捕り男伝説へ
    近代的伝説研究の序章
    現代に生きる伝説の貌)

ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界(ちくま文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:阿部 謹也(著)
発行年月日:1988/12/01
ISBN-10:4480022724
ISBN-13:9784480022721
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国歴史
ページ数:319ページ ※315,4P
縦:15cm

    筑摩書房 ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界(ちくま文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!