始まっている未来―新しい経済学は可能か [単行本]
    • 始まっている未来―新しい経済学は可能か [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001392019

始まっている未来―新しい経済学は可能か [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日:2009/10/16
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 752573位

始まっている未来―新しい経済学は可能か [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    世界と日本に現れている未曾有の経済危機の諸相を読み解きながら、パックス・アメリカーナと市場原理主義で串刺しされた特殊な時代の終焉と、すでに確かな足取りで始まっている新しい時代への展望を語り合う。深い洞察と倫理観に裏付けられた鋭い論述は、「失われた二〇年」を通じて「改革者」を名乗った学究者たちの正体をも遠慮なく暴き出し、「社会的共通資本」を基軸概念とする宇沢経済学が「新しい経済学は可能か」という問いへのもっとも力強い「解」であることを明らかにする。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1回 市場原理主義というゴスペル
    第2回 日本の危機はなぜこうも深いのか
    第3回 人間らしく生きるための経済学へ
    第4回 新しい経済学の息吹
    補論1 社会的共通資本としての農の営み―農業と食糧の危機にどう対応すべきか
    補論2 社会的共通資本と二一世紀的課題
    三つの訣別―あとがきに代えて
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    宇沢 弘文(ウザワ ヒロフミ)
    1928年、鳥取県に生まれる。1951年東京大学理学部数学科卒業。専攻は経済学。現在、日本学士院会員、東京大学名誉教授。1997年文化勲章受章。2009年、地球環境問題の解決に向けて貢献した個人や団体に贈られる「ブループラネット賞」を受賞

    内橋 克人(ウチハシ カツト)
    1932年、神戸市に生まれる。1957年神戸商科大学卒業。神戸新聞記者を経て、1967年から経済評論家。2006年宮沢賢治・イーハトーブ賞、2009年NHK放送文化賞受賞

始まっている未来―新しい経済学は可能か [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:宇沢 弘文(著)/内橋 克人(著)
発行年月日:2009/10/14
ISBN-10:4000244507
ISBN-13:9784000244503
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:182ページ
縦:19cm

    岩波書店 始まっている未来―新しい経済学は可能か [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!