大真面目に休む国ドイツ(平凡社新書) [新書]

販売休止中です

    • 大真面目に休む国ドイツ(平凡社新書) [新書]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
100000009001397408

大真面目に休む国ドイツ(平凡社新書) [新書]

価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
日本全国配達料金無料
出版社:平凡社
販売開始日:2001/05/23
ご確認事項:返品不可

大真面目に休む国ドイツ(平凡社新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「勤勉」「堅実」なイメージの強いドイツ人、彼らの目下の悩みは、年に六週間の休みをどう過ごすか、にある。長いバカンスがきっかけで破局した夫妻、残業規制で思うように働けないサラリーマン、リストラされ、第二の人生を旅に求める早期年金受給者…。こんなに大変な「休暇」に、なぜ彼らはこれほど真剣なのか?「休暇」のためには、すべてをなげうって!バカンス先進国ドイツの理想と現実。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 ドイツ人の“エクソダス”
    第2章 限りなくドイツに近い島
    第3章 素っ裸がお好き?
    第4章 キャリアウーマンとマイホームパパ
    第5章 東へは行きたくない?
    第6章 大学生は失業者
    第7章 万博よりバカンスを!
    第8章 アフリカ冒険の旅
    第9章 休暇を過ごしてさあ離婚
    第10章 富める国のゆくえ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    福田 直子(フクダ ナオコ)
    1960年東京都生まれ。上智大学文学部卒業後、西ドイツ(当時)のエアランゲン・ニュルンベルク大学、ボーフム大学に学ぶ。帰国後、新聞社勤務を経て出版社に入社。雑誌編集者として月刊誌の企画・編集に従事。再渡欧後、フリーランスに。現在、テレビ報道番組のリサーチ取材のほか、雑誌や新聞に寄稿。政治・医療・テクノロジーから、音楽・美術など、社会・文化に幅広い関心をもつ。ドイツジャーナリスト連盟(DJV)加盟

大真面目に休む国ドイツ(平凡社新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:平凡社
著者名:福田 直子(著)
発行年月日:2001/05/21
ISBN-10:4582850901
ISBN-13:9784582850901
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:社会科学総記
ページ数:210ページ
縦:18cm

    平凡社 大真面目に休む国ドイツ(平凡社新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!