マリア・カラス―ひとりの女の生涯 新装版 [単行本]

販売休止中です

    • マリア・カラス―ひとりの女の生涯 新装版 [単行本]

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
100000009001397600

マリア・カラス―ひとりの女の生涯 新装版 [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
日本全国配達料金無料
出版社:みすず書房
販売開始日: 2000/01/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

マリア・カラス―ひとりの女の生涯 新装版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1947年イタリアのフェニーチェ座で『トゥーランドット』他の上演でデビューを飾ってから、1965年ロンドンのコヴェント・ガーデン王立歌劇場の舞台までの17年間がマリア・カラスの全盛時代だった。彼女の一挙手一投足はつねにマスコミの称賛と非難を呼び、時に「牝虎」「気紛れなプリマドンナ」と言われながらも、成功への階段を登りつめる。だが、その遍歴のなかにこそ栄光の輝きと共に苦悶の呻吟があったのである。夫でありマネージャーだったメネギーニとの二人三脚と突然の離婚、海運王オナシスとの恋は世間の注視を浴びることになった。しかし、あのカラスが彼女をとりまく男たちの奴隷となり、称賛をえ、それを持続させていくための代償として、己れの身をけずり命を縮めるひとりの孤独な女としての姿は、本書に初めて明らかにされるものである。オペラをオペラとして蘇らせ、聴衆を夢と発見と熱狂の渦に巻きこんだ、今世紀の最も魅力的な舞台女優の知られざる素顔・情熱・ドラマがここにある。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 声をつくる―1923‐1947年
    第2部 スター誕生―1947‐1951年
    第3部 スカラ座を征服―1951‐1954年
    第4部 プリマドンナ・アッソルータ―1954‐1959年
    第5部 王国なき女王―1959‐1963年
    第6部 白鳥の死―1964‐1965年
    第7部 おまえはこの墓の中に―1966‐1977年

マリア・カラス―ひとりの女の生涯 新装版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:ピエール=ジャン レミ(著)/矢野 浩三郎(訳)
発行年月日:2000/01/25
ISBN-10:4622049333
ISBN-13:9784622049333
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:外国文学その他
ページ数:404ページ ※388,16P
縦:20cm
その他:原書第2版 原書名: CALLAS une vie〈R´emy,Pierre-Jean〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 マリア・カラス―ひとりの女の生涯 新装版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!