二つの同時代史(岩波現代文庫) [文庫]

販売休止中です

    • 二つの同時代史(岩波現代文庫) [文庫]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
100000009001399801

二つの同時代史(岩波現代文庫) [文庫]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
日本全国配達料金無料
出版社:岩波書店
販売開始日:2009/12/18
ご確認事項:返品不可

二つの同時代史(岩波現代文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    戦後文学の二巨匠が、その社会意識の目ざめから、青春、戦争体験、文学的出発、戦後文学、安保闘争、赤軍事件と、時代を交錯させながら縦横に語る連続対談。変転する文学精神には鋭敏に呼応し、これを撃ち、真摯にかつユーモラスに語り合って倦むことがない。二人の生誕百年を機に初めて文庫化する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    意識の目ざめ
    大正から昭和へ
    文学的青春
    子ども殺しと監獄体験
    戦前から戦中へ
    ミンドロ
    『俘虜記』と『死靈』と
    「近代文学」の創刊と第一次戦後派
    『武蔵野夫人』のころ
    スターリン・毛沢東批判
    「声」と「近代文学」の表裏
    安保の時代とそれ以後
    『死霊』と戦後の文学
    三島由紀夫と花田清輝
    七〇年代後半
    近況をめぐって
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大岡 昇平(オオオカ ショウヘイ)
    1909‐1988年。作家。フィリピンで米軍捕虜となって終戦を迎える

    埴谷 雄高(ハニヤ ユタカ)
    1909‐1997年。本名、般若豊。作家・評論家

二つの同時代史(岩波現代文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:大岡 昇平(著)/埴谷 雄高(著)
発行年月日:2009/12/16
ISBN-10:4006021593
ISBN-13:9784006021597
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:592ページ
縦:15cm

    岩波書店 二つの同時代史(岩波現代文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!