道徳不要―俺ひとり(幻冬舎文庫) [文庫]
    • 道徳不要―俺ひとり(幻冬舎文庫) [文庫]

    • ¥58618ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月27日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001406518

道徳不要―俺ひとり(幻冬舎文庫) [文庫]

価格:¥586(税込)
ポイント:18ポイント(3%還元)(¥18相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月27日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2011/10/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

道徳不要―俺ひとり(幻冬舎文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    博打打ちとしても知られる無頼派作家が、指針をなくして平成ニッポンに憂いの一刀を浴びせる。茶番のごとき民主党政治、ダイナミズムをなくした経済、進化と共に失われた人情…。修羅の道を歩んできた男だからこそ冷徹に見定めることができる、現代社会の腐敗とは?そして、今こそ求められる日本的美徳とは?切れ味抜群の痛快エッセイ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    安けりゃいいのか
    昭和党の党首に立候補だ
    まずは体質改善だ
    世界が変わってしまった9・11テロ
    私の嫌いな格好悪いもの
    世代交代が必要な自民
    沖縄でおもい出した学生時代
    醸成しきったコンクリート社会
    権利と義務と多少の不平等
    マニフェストと民主党の苦渋〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    白川 道(シラカワ トオル)
    1945年北京生まれ。一橋大学卒業後、様々な職を経て、八〇年代バブル期に株の世界に飛び込み、大いなる栄光と挫折を味わう。94年、自身の体験を十二分に生かした『流星たちの宴』で衝撃のデビュー

道徳不要―俺ひとり(幻冬舎文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:白川 道(著)
発行年月日:2011/10/15
ISBN-10:4344417496
ISBN-13:9784344417496
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:234ページ
縦:16cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 道徳不要―俺ひとり(幻冬舎文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!