沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史〈上〉(集英社文庫) [文庫]
    • 沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史〈上〉(集英社文庫) [文庫]

    • ¥82525ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年4月3日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001407685

沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史〈上〉(集英社文庫) [文庫]

価格:¥825(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年4月3日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日: 2011/07/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史〈上〉(集英社文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    戦後日本は、沖縄を米国へ人身御供として差し出すことで、復興と繁栄を手に入れた。沖縄に米軍基地の大半を押しつけて経済発展を享受する構図は、東京のために福島に原発を作ることと何ら変らわない。天皇、米軍、沖縄県警、ヤクザ、怪人、財界人、奄美人など…戦後の沖縄を作り上げた人々の、本土では知られざる「小文字」の物語を丹念にたどり、現代日本そのものを逆照射したベストセラー。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 天皇・米軍・沖縄県警(「お約束」の島から「物語」の島へ
    歴史に翻弄された沖縄県警
    スパイ蠢く島 ほか)
    2 沖縄アンダーグラウンド(花街・映画・沖縄空手
    沖縄ヤクザのルーツ“戦果アギヤー”
    山口組の影 ほか)
    3 沖縄の怪人・猛女・パワーエリート(その1)(弾圧・拷問・右翼テロ
    第三の新聞・沖縄時報顛末記
    沖縄を通り過ぎた男たち ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐野 眞一(サノ シンイチ)
    1947年、東京生まれ。早稲田大学文学部を卒業後、出版社勤務を経てノンフィクション作家に。97年、『旅する巨人 宮本常一と渋沢敬三』で、第28回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。2009年、『甘粕正彦 乱心の曠野』で第31回講談社ノンフィクション賞を受賞

沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史〈上〉(集英社文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:佐野 眞一(著)
発行年月日:2011/07/25
ISBN-10:4087467252
ISBN-13:9784087467253
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:494ページ
縦:16cm
他の集英社の書籍を探す

    集英社 沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史〈上〉(集英社文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!