“よのなか"科によるネットワーク型授業の実践―クリティカル・シンキングのすすめ [単行本]
    • “よのなか"科によるネットワーク型授業の実践―クリティカル・シンキングのすすめ [単行本]

    • ¥2,09563ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001412127

“よのなか"科によるネットワーク型授業の実践―クリティカル・シンキングのすすめ [単行本]

価格:¥2,095(税込)
ポイント:63ポイント(3%還元)(¥63相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:東京書籍
販売開始日: 2010/04/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

“よのなか"科によるネットワーク型授業の実践―クリティカル・シンキングのすすめ の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    はじめに “よのなか”科とはどんな教科か?
    “よのなか”科と学校教育
    対談 『分からないと言える力』
    “よのなか”科の授業に参加して
    “よのなか”科に参加して
    “よのなか”科テーマ一覧
    オリジナル資料編
  • 内容紹介

    (1)他者と折り合っていくためのコミュニケーション技術。(2)上手に疑う知恵=クリティカル・シンキング。(3)人生を生き抜くのに必須のリスクマネジメント感覚。 これら,成熟社会を生きる子どもたちが身に付けるべき「人生の必須技術」を学ぶための「よのなか」科の教育実践事例。すぐにつかえるワークシート付き。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    藤原 和博(フジハラ カズヒロ)
    東京学芸大学客員教授。前・杉並区立和田中学校校長。1955年生まれ。78年東京大学経済学部卒業後リクルート入社。東京営業統括部長、新規事業担当部長などを歴任後、93年よりヨーロッパ駐在、96年同社フェローとなる。03年より5年間、都内では義務教育初の民間校長として和田中学校長を務める。学校を核に地域社会を再生するプロジェクトを推進。08年、橋下大阪府知事特別顧問に

“よのなか"科によるネットワーク型授業の実践―クリティカル・シンキングのすすめ の商品スペック

商品仕様
出版社名:東京書籍
著者名:藤原 和博(編著)
発行年月日:2010/04/09
ISBN-10:4487467357
ISBN-13:9784487467358
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:教育
言語:日本語
ページ数:143ページ
縦:30cm
他の東京書籍の書籍を探す

    東京書籍 “よのなか"科によるネットワーク型授業の実践―クリティカル・シンキングのすすめ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!