回想の野口晴哉―朴歯の下駄 整体法創始者の伝記(ちくま文庫) [文庫]
    • 回想の野口晴哉―朴歯の下駄 整体法創始者の伝記(ちくま文庫) [文庫]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001412654

回想の野口晴哉―朴歯の下駄 整体法創始者の伝記(ちくま文庫) [文庫]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日:2006/03/10
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 73191位

回想の野口晴哉―朴歯の下駄 整体法創始者の伝記(ちくま文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「野口整体」の創始者として、日本の東洋医学を代表する野口晴哉。本書は、野口晴哉の夫人であり、真の理解者でもあった著者が書き記した回想の記である。著者は、野口晴哉との対話の数々から、少年期に「気」に目覚め、ついに整体法を大成し晩年を迎えるまでを描出している。各時代を悠然と闊歩する野口晴哉像が見事に浮かび上がる。伴侶としてのまなざしと、弟子としての厳しい思索が融和する本書は、野口晴哉、「野口整体」を知るうえで最適の書である。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    背景
    鴬谷記
    花紅柳緑
    何故分からない
    慎む
    気づかい
    朴歯の下駄
    空の旅
    新緑譜―松本にて
    雪の宿〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    野口 昭子(ノグチ アキコ)
    社団法人整体協会の創始者である野口晴哉の夫人。1916年、政治家・近衛文麿の長女として生まれる。野口晴哉と結婚後、妻として、また晴哉の著作を発行する全生社の社長として、書籍、機関誌発行など、整体の普及に編集の側面から携わる。野口晴哉亡き後は、整体協会の会長として、整体法の普及にあたる。2004年没

回想の野口晴哉―朴歯の下駄 整体法創始者の伝記(ちくま文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:野口 昭子(著)
発行年月日:2006/03/10
ISBN-10:448042167X
ISBN-13:9784480421678
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:伝記
ページ数:340ページ
縦:15cm

    筑摩書房 回想の野口晴哉―朴歯の下駄 整体法創始者の伝記(ちくま文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!