クォーク・レプトン核の世界―物質の究極 [単行本]
    • クォーク・レプトン核の世界―物質の究極 [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001419307

クォーク・レプトン核の世界―物質の究極 [単行本]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:裳華房
販売開始日: 1998/07/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

クォーク・レプトン核の世界―物質の究極 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書は、物質の究極に挑む素粒子核物理が今どのように展開しつつあるかを平易に解説する。原子核に重点をおき、最近の素粒子核物理、すなわちクォーク・レプトン核の世界を紹介する。
  • 目次

    1.物質の究極の探究
     1.1 物質の究極に挑む
     1.2 物質の細分割と基本要素

    2.原子核から素粒子へ
     2.1 原子核と核子系の世界
     2.2 素粒子核とクォーク・レプトン系の世界

    3.クォークの組合せとハドロン
     3.1 ハドロンのクォーク構造
     3.2 量子色力学とクォークの閉じ込め

    4.重粒子バリオンの集りと原子核
     4.1 重粒子バリオンの集りと核
     4.2 奇妙なクォークとハイパー核

    5.謎の素粒子ニュートリノと軽い素粒子レプトン
     5.1 ベータ崩壊とニュートリノ
     5.2 弱い力とニュートリノ
     5.3 電弱統一理論

    6.原子核で探るニュートリノの正体
     6.1 ニュートリノの謎
     6.2 ベータ崩壊で探るニュートリノの質量と混合
     6.3 二重ベータ崩壊で探るニュートリノの正体

    7.クォーク・レプトン核物理を拓く
     7.1 素粒子核物理のフロンティア
     7.2 量子ビームによるクォーク核物理の探究
     7.3 高感度検出器によるレプトン核物理の探究
  • 内容紹介

     物質の究極に挑む素粒子核物理がどのように展開しつつあるかを平易に興味深く解説した。多くの事実や理論式を並べるのではなく、そこにある基本的な考え方に重点をおき、またそれがどうしてわかってきたかという研究の動きを中心に述べた。
     素粒子核物理に興味をもつ方々や、これから物理を学ぼうとする学生にとっても、物質の究極への挑戦とそこにある基本的概念について学べる格好な書と言えよう。
  • 著者について

    江尻 宏泰 (エジリ ヒロヤス)
    大阪大学名誉教授、理学博士。1936年 茨城県に生まれる。東京大学理学部卒業、東京大学大学院博士課程修了。大阪大学助教授、カリフォルニア大学教授、大阪大学教授などを歴任。

クォーク・レプトン核の世界―物質の究極 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:江尻 宏泰(著)
発行年月日:1998/06/30
ISBN-10:478532810X
ISBN-13:9784785328108
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:物理学
言語:日本語
ページ数:200ページ
縦:21cm
他の裳華房の書籍を探す

    裳華房 クォーク・レプトン核の世界―物質の究極 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!