たらちおの記―内田百[ケン]集成〈13〉(ちくま文庫) [文庫]
    • たらちおの記―内田百[ケン]集成〈13〉(ちくま文庫) [文庫]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001421408

たらちおの記―内田百[ケン]集成〈13〉(ちくま文庫) [文庫]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日:2003/10/10
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 331021位

たらちおの記―内田百[ケン]集成〈13〉(ちくま文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「私は飛前岡山古京町の志保屋と云う造り酒屋の一人息子である。私が中学を出る前に家が傾き、父は病死して、酒倉も家屋敷も人手に渡ったが、子供の時に我侭勝手の仕放題で育った事が禍をなして、後年飯も食えない様な貧乏をしたのであろうと思う」(「たらちおの記」より)。早くに亡くなった父の姿を描く表題作をはじめ、幼年時代の思い出、古里岡山のことなど懐しき日々を味わい深くつづった随筆集。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    虎列刺
    風の神
    琴書雅游録
    烏城追思
    稲荷
    水心
    山屋敷
    たらちおの記
    竹島
    大般若〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    内田 百〓(ウチダ ヒャッケン)
    1889‐1971。小説家、随筆家。岡山市の造り酒屋の一人息子として生れる。東大独文科在学中に夏目漱石門下となる。陸軍士官学校、海軍機関学校、法政大学などでドイツ語を教えた。1967年、芸術院会員推薦を辞退。酒、琴、汽車、猫などを愛した。本名、内田栄造。別号、百鬼園

たらちおの記―内田百[ケン]集成〈13〉(ちくま文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:内田 百ケン(著)
発行年月日:2003/10/08
ISBN-10:4480038930
ISBN-13:9784480038937
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:313ページ
縦:15cm

    筑摩書房 たらちおの記―内田百[ケン]集成〈13〉(ちくま文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!