はじめての『指環』―ワーグナー『ニーベルングの指環』聴破への早道(オン・ブックス21) [新書]
    • はじめての『指環』―ワーグナー『ニーベルングの指環』聴破への早道(オン・ブックス21) [新書]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001422815

はじめての『指環』―ワーグナー『ニーベルングの指環』聴破への早道(オン・ブックス21) [新書]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:音楽の友社
販売開始日: 2005/10/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

はじめての『指環』―ワーグナー『ニーベルングの指環』聴破への早道(オン・ブックス21) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    教養としても知っておきたいクラシックのNo.1は、ワーグナーの長大な四部作。スペクタクルな物語と音楽を、最後まで聴き通すためのガイドブック。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 『ニーベルングの指環』はどういうオペラか―『指環』と上手につきあうために
    第1章 序夜『ライン黄金』
    第2章 第一日『ヴァルキューレ』
    第3章 第二日『ジークフリート』
    第4章 第三日『神々のたそがれ』
    第5章 『指環』こだわり編―そしてさまざまな観かた
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山本 一太(ヤマモト イチタ)
    1956年大阪市生まれ。上智大学文学部卒。翻訳家・音楽評論家。仲間うちだけにわかる専門用語を避け、平易で明晰な表現によってクラシック音楽の魅力を語り、愛好家の裾野を広げることを心掛ける
  • 内容紹介

    知識なしで《リング》がわかる、今日から聴き始め。上演すれば必ず話題になる、憧れの名作を聴くためのまったく新しい解説書。オペラは聴いたことがなくても、教養として知っておきたい作品のNo.1がワーグナーの4部作《ニーベルングの指環》(通称リング)である。また、よく分からない、長いなどの理由からなかなか聴く機会がなかった食わず嫌いのオペラ・ファンに、《指環》を完全聴破するための最短距離を指南する。

はじめての『指環』―ワーグナー『ニーベルングの指環』聴破への早道(オン・ブックス21) の商品スペック

商品仕様
出版社名:音楽之友社
著者名:山本 一太(著)
発行年月日:2005/10/10
ISBN-10:4276352126
ISBN-13:9784276352124
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:230ページ ※222,8P
縦:18cm
その他:クラシック
他の音楽の友社の書籍を探す

    音楽の友社 はじめての『指環』―ワーグナー『ニーベルングの指環』聴破への早道(オン・ブックス21) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!