猫だより 笑ったぶんだけ楽しくなれる。 [単行本]

販売休止中です

    • 猫だより 笑ったぶんだけ楽しくなれる。 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
100000009001423499

猫だより 笑ったぶんだけ楽しくなれる。 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
日本全国配達料金無料
出版社:小学館
販売開始日:2007/02/26
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 825254位

猫だより 笑ったぶんだけ楽しくなれる。 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    猫の生活がいちばん幸せかも…そう思う人は意外と多いのではないでしょうか。日がな寝ていても怒られることはありませんし、目が覚めたら用意されたご飯を食べればいいのですから。いつだって自然体な猫たちの毎日は、せかせかした人間世界とは無縁です。時間はゆったりと淡々と流れています。気ままな猫たちはどのようにして、人の営みを眺め、どんな夢を見ているのでしょう。しばし時間を止めて、kabamaruと七匹の猫たちの生き方をのぞいてみていってください。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    自由なくらし
    夢に向かって
    そのままがいい
    やる気を出して
    笑いがいちばん
    ありがとう
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岡本 肇(オカモト ハジメ)
    1942年、大阪生まれ。イベントや飲食店などを総合的にデザインするプロデューサーとして長く活躍。86年、中国吉林省との文化交流で篆刻、書を学ぶ。91年に(有)和味文化研究所を設立し、扇子、団扇などの和雑貨や和食器など、キャラクターを配した数々の作品を発表、98年には猫のキャラクター「kabamaru」をデビューさせる。「kabamaru」カレンダーは毎年大人気、独自の作風で好評を博している

猫だより 笑ったぶんだけ楽しくなれる。 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:岡本 肇(著)
発行年月日:2007/03/20
ISBN-10:4093877068
ISBN-13:9784093877060
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:111ページ
縦:22cm

    小学館 猫だより 笑ったぶんだけ楽しくなれる。 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!