「教育」する共同体―ウズベキスタンにおける国民形成と地域社会教育 [単行本]
    • 「教育」する共同体―ウズベキスタンにおける国民形成と地域社会教育 [単行本]

    • ¥4,620139ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001427290

「教育」する共同体―ウズベキスタンにおける国民形成と地域社会教育 [単行本]

価格:¥4,620(税込)
ポイント:139ポイント(3%還元)(¥139相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:九州大学出版会
販売開始日: 2010/09/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

「教育」する共同体―ウズベキスタンにおける国民形成と地域社会教育 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ソ連からの独立後復活した、イスラームの伝統に則った地域共同体=マハッラ。若き女性研究者がウズベキスタン社会に溶け込み、新国家建設に際してマハッラが果たす役割と課題を探る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 中央アジア地域教育研究の課題
    第1章 ウズベキスタンにおけるマハッラとその教育的側面の歴史的変遷
    第2章 独立後におけるマハッラの構造と成人の学び
    第3章 マハッラにおける子どもの社会化と文化継承
    第4章 学校教育におけるマハッラ
    第5章 マハッラと学校の連携による「市民」意識の育成
    第6章 諸機関の連携活動による青年教育―マハッラ・NGO・国際機関の事例から
    終章 ウズベキスタンにおけるマハッラの教育的役割
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    河野 明日香(カワノ アスカ)
    1978年大分県生まれ。筑波大学大学院人文社会科学研究科助教。ウズベキスタン共和国タシケント国立教育大学研究員、筑波大学大学院人文社会科学研究科準研究員、日本学術振興会特別研究員PDを経て、2009年10月より現職。九州大学大学院人間環境学府博士後期課程修了、博士(教育学)。専門分野は社会教育学、中央アジア地域教育研究

「教育」する共同体―ウズベキスタンにおける国民形成と地域社会教育 の商品スペック

商品仕様
出版社名:九州大学出版会 ※出版地:福岡
著者名:河野 明日香(著)
発行年月日:2010/09/30
ISBN-10:4798500267
ISBN-13:9784798500263
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:教育
ページ数:238ページ
縦:22cm
他の九州大学出版会の書籍を探す

    九州大学出版会 「教育」する共同体―ウズベキスタンにおける国民形成と地域社会教育 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!