陸奥鉄産業の研究(森嘉兵衛著作集〈第3巻〉) [全集叢書]
    • 陸奥鉄産業の研究(森嘉兵衛著作集〈第3巻〉) [全集叢書]

    • ¥9,350281ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001436030

陸奥鉄産業の研究(森嘉兵衛著作集〈第3巻〉) [全集叢書]

価格:¥9,350(税込)
ポイント:281ポイント(3%還元)(¥281相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:法政大学出版局
販売開始日: 1994/08/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

陸奥鉄産業の研究(森嘉兵衛著作集〈第3巻〉) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    北上山系における鉄産業の盛衰。古代の産金以来、長い鉱産の歴史を持つ東北、中世以降の「金屋」=歩き筋業者が定着して築いた伝統の上に、安政4年大島高任が建設した洋式熔鉱炉は、わが国近代製鉄への転換を告げた。近代化の鍵を握った鉄産業の実態とその意義を分析、東北経済史・村落史の動的側面を照し出す。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    陸奥鉄産業の研究(陸奥鉄産業の研究
    陸奥鉄加工工業の研究
    陸奥鉄産業の社会経済的意義
    近世山法(鉱山法)の研究
    南部藩橋野熔鉱炉建設の経済史的意義)
    近代鉄産業の成立―釜石製鉄所前史(鉄産業の歴史的発展
    鉄山経営と鉱山村落の諸問題
    洋式高炉による鉄生産の展開
    洋式高炉の経営と鋳銭工業
    明治初期における洋式高炉)

陸奥鉄産業の研究(森嘉兵衛著作集〈第3巻〉) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:法政大学出版局
著者名:森 嘉兵衛(著)
発行年月日:1994/08/17
ISBN-10:4588270230
ISBN-13:9784588270239
判型:A5
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:日本歴史
ページ数:370ページ
縦:22cm
他の法政大学出版局の書籍を探す

    法政大学出版局 陸奥鉄産業の研究(森嘉兵衛著作集〈第3巻〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!