アメリカで日本のアニメは、どう見られてきたか? [単行本]

販売休止中です

    • アメリカで日本のアニメは、どう見られてきたか? [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
100000009001447633

アメリカで日本のアニメは、どう見られてきたか? [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
日本全国配達料金無料
出版社:徳間書店
販売開始日:2003/07/24
ご確認事項:返品不可

アメリカで日本のアニメは、どう見られてきたか? [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1958年『白蛇伝』Panda and Magic Serpentから2001年『千と千尋の神隠し』Spirited Awayまで、43年間にアメリカに輸出された、日本のアニメーション約170本の運命!年代記・米国の和製アニメ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 ある文化輸出の期待と現実
    2 動く「小説」とテレビ暴力批判
    3 方法としての「国籍抹消」
    4 「異物」の排除と「異質」の受容
    5 玩具の後見と「外科医」たち
    6 「ジャパネスク」の再発見
    7 ゲーム・アダルト・美少女戦士
    8 「ジャパニメーション」から「ポケモン」へ
    9 繁殖する「ポケモン」の後継者たち
    10 「メディア芸術」の国から
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    草薙 聡志(クサナギ サトシ)
    1946年生まれ。69年、朝日新聞入社。北海道報道部、横浜支局、社会部、学芸部などを経て97年から総合研究本部在籍

アメリカで日本のアニメは、どう見られてきたか? [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:徳間書店スタジオジブリ事業本部 ※出版地:小金井
著者名:草薙 聡志(著)
発行年月日:2003/07/31
ISBN-10:4198617058
ISBN-13:9784198617059
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:341ページ ※331,10P
縦:19cm

    徳間書店 アメリカで日本のアニメは、どう見られてきたか? [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!