神様の伴走者―手塚番13+2 [単行本]
    • 神様の伴走者―手塚番13+2 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月21日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001457483

神様の伴走者―手塚番13+2 [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月21日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2010/10/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

神様の伴走者―手塚番13+2 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ストーリー漫画の地平を、ほとんどひとりで切り開いた天才・手塚治虫。この漫画の神様にも、編集者という、あまたの陰の伴走者たちがいた。今も語り継がれる数々の“手塚伝説”の真相が知りたくて、“手塚番”めぐりを始めてみた―。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    神様を殴った男
    神様の孤影を見た男
    神様と雲隠れした男
    神様独占を志した男
    神様の夢を叶えた男
    神様を信じた男
    神様の歌を聴いた男
    神様の弟子を育てた男
    神様に託された男
    神様をみやげにした男
    神様に諭された男
    神様を看取った男
    神様の伝説に挑んだ男
    神様の遺志を継いだ男
    神様の助手を務めた男
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐藤 敏章(サトウ トシアキ)
    昭和24年、福岡生まれ。同48年、立命館大学卒業後、小学館に入社。「少年サンデー」「ビッグコミック」の編集に携わり、平成8年から11年まで「ビッグコミック」編集長。コミック関係者へのインタビューを試み、その一部を「ビッグコミックスペシャル増刊」「ビッグコミック1」に『神様の伴走者』のタイトルで掲載。平成22年、定年退職。現在もなおフリーランサーとして“生涯一コミック編集者”の道を邁進中

神様の伴走者―手塚番13+2 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:佐藤 敏章(インタビュー)/ビッグコミック1編集部(編)
発行年月日:2010/10/05
ISBN-10:4093881499
ISBN-13:9784093881494
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:254ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 神様の伴走者―手塚番13+2 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!