機動戦士ガンダム サンダーボルト<1>(ビッグ コミックス) [コミック]
    • 機動戦士ガンダム サンダーボルト<1>(ビッグ コミックス) [コミック]

    • ¥73322ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月20日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001463723

機動戦士ガンダム サンダーボルト<1>(ビッグ コミックス) [コミック]

  • 4.65
価格:¥733(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月20日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2012/10/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

機動戦士ガンダム サンダーボルト<1>(ビッグ コミックス) の 商品概要

  • 内容紹介

    太田垣康男が描く、新しい“一年戦争”!!

    人類が、増えすぎた人口を宇宙に移民させることで始まった「宇宙世紀」。そして宇宙世紀0079年、地球から最も遠い宇宙都市・サイド3が「ジオン公国」を名乗り、地球連邦政府に対し独立を宣言。戦争を挑んだ。開戦から一年近くが経つ現在、大規模な戦争により破壊されたスペースコロニー(人工の大地)や戦艦の残骸が大量に舞う暗礁宙域・通称“サンダーボルト宙域”では、制宙権を握るジオン公国軍と、奪還を目指す地球連邦軍による激しい戦いが行われていたーーー。
    『MOONLIGHT MILE』でリアルな宇宙開発を舞台にロマンを描く太田垣康男が、自らのルーツである『機動戦士ガンダム』に挑戦! 驚愕のメカ描写、太田垣流リアリズムを背景に激突する、蒼き主人公たちの躍動に注目を!!




    【編集担当からのおすすめ情報】
    “ビッグコミックスペリオ―ルでガンダム”というと、唐突な印象を持たれる方も多いかもしれませんが、10年以上に渡り『MOONLIGHT MILE』という骨太な宇宙開発漫画を連載し続けてきた太田垣先生にとって、『機動戦士ガンダム』は自らのルーツともいうべき大切な作品でした。そしてその深い愛を知っていた私たち編集部からしてみると、タイミングもあるとはいえ、太田垣先生がガンダムを描くことは何か必然的な道筋だったように思います。舞台は一年戦争。圧倒的な画力で描かれるオリジナルアレンジのモビルスーツと、太田垣作品特有のリアリズム(漂うオイルの匂い!)、そして愛が詰まった渾身の作品を是非お楽しみください。

機動戦士ガンダム サンダーボルト<1>(ビッグ コミックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:太田垣 康男(著)
発行年月日:2012/10
ISBN-10:4091848109
ISBN-13:9784091848109
判型:B6
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:248ページ
他の小学館の書籍を探す

    小学館 機動戦士ガンダム サンダーボルト<1>(ビッグ コミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!