太陽の黙示録 vol.3(ビッグコミックス) [コミック]

販売休止中です

    • 太陽の黙示録 vol.3(ビッグコミックス) [コミック]

    • ¥55517ポイント(3%還元)
100000009001463728

太陽の黙示録 vol.3(ビッグコミックス) [コミック]

価格:¥555(税込)
ポイント:17ポイント(3%還元)(¥17相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:小学館
販売開始日:2003/12/01
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 242272位

太陽の黙示録 vol.3(ビッグコミックス) [コミック] の 商品概要

  • 内容紹介

    ▼第16話/心の火▼第17話/巨大な意志▼第18話/台湾総統 蔡慶鈴▼第19話/突破口▼第20話/果てなき道▼第21話/炎の記憶▼第22話/宣戦布告●主な登場人物/柳舷一郎(政界の名門・柳家の跡取り。震災時に消息を絶ち、台湾人の義父母に育てられる。台湾名・舷[シャン])、柳拓磨(日本最大保守・民自党の幹事長で、政府を陰で舵取りした傑物。舷一郎の祖父)、地道行男(柳家に代々仕える実直な秘書。行方不明の舷一郎を捜す)、張(台湾マフィア・六海幇の荒くれ者だったが、舷一郎に出会い、義に目覚める)、羽田遼太郎(台湾警察の刑事。震災時、日本国籍を捨てた棄国者を親に持つ。台湾名・羽[ユイ])●あらすじ/日本人の過激派グループによるテロ計画が発覚し、避難民キャンプに暗雲が漂う。だが、舷一郎の「震災から生き残った人間のために悲劇を止めたい」との訴えが日本人避難民の心を動かし、代表の尾津を中心にして、淡水キャンプ8万人に暴動阻止の決起が呼びかけられる。そんな時、キャンプ滞在中の地道が舷一郎に声をかけ…(第1話)。●本巻の特徴/過激派グループの武装蜂起と日本人母子殺害事件は、裏でつながっていた!? 舷一郎の熱い心が、避難民8万人を動かす!!●その他の登場人物/京明(張のかつての弟分。日本人母子殺害事件の犯人)、尾津(日本人一時避難民キャンプの代表)、蔡慶鈴(中華民国[台湾]総統。聡明かつ、したたかな才媛)、黒藤(淡水キャンプを出て、力による日本統一を目指す過激派リーダー)

    図書館選書
    日本を襲った未曾有の大地震は、国土を真っ二つに割り、誰も予想だにしなかった“未来”をもたらした…!! かわぐちかいじが描く、衝撃のノンストップ・クライシス!!

太陽の黙示録 vol.3(ビッグコミックス) [コミック] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:かわぐち かいじ(著)
発行年月日:2003/12
ISBN-10:4091870333
ISBN-13:9784091870339
判型:B6
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:198ページ
縦:19cm
その他:宣戦布告

    小学館 太陽の黙示録 vol.3(ビッグコミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!