法華経思想史から学ぶ仏教 [単行本]
    • 法華経思想史から学ぶ仏教 [単行本]

    • ¥2,64080ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001467259

法華経思想史から学ぶ仏教 [単行本]

価格:¥2,640(税込)
ポイント:80ポイント(3%還元)(¥80相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:大蔵出版
販売開始日:2003/02/21
ご確認事項:返品不可

法華経思想史から学ぶ仏教 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    大乗仏教経典の王者とみなされてきた『法華経』は、実際の仏教史の中でどのように理解されてきたのか。現代を生きる私たちに何を語りかけているのか。『法華経』の歴史をたどりながら、仏教思想の現代的意義を考える。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 仏教の死生観と中国思想との対決
    第2章 『法華経』の現代的意義
    第3章 『法華経』の実践的思想―常不軽菩薩の礼拝行
    第4章 中国仏教の歴史的特色と現状
    第5章 中国仏教の経典観
    第6章 中国仏教における『法華経』
    第7章 中国仏教の大成者、天台大師智〓の人と思想
    第8章 智〓は果たして法華経至上主義者か
    第9章 日本仏教における『法華経』
    第10章 如来の使い、日蓮
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    菅野 博史(カンノ ヒロシ)
    1952年福島県に生まれる。1976年東京大学文学部卒業。1984年東京大学大学院博士課程(印度哲学)満期退学。(財)東方研究会の専任研究員を経て、現在、創価大学文学部教授、同国際仏教学高等研究所所長、中国人民大学客員教授。文学博士。専攻は仏教学、中国仏教思想史

法華経思想史から学ぶ仏教 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:大蔵出版
著者名:菅野 博史(著)
発行年月日:2003/02/22
ISBN-10:4804305556
ISBN-13:9784804305554
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:仏教
ページ数:238ページ
縦:20cm

    大蔵出版 法華経思想史から学ぶ仏教 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!